マリオカート8一本のためにWiiU購入した人の雑記
最終回のドラマの感想
2014-12-20 Sat 01:07
Nのために。

野口夫妻の結末については大方の予想通りでした。
物語りの核心となる話しがメインなのに、緊張感がないのは
現代編で描かれてる「その後の彼ら」があまりにも
フツーにしていたからだと思うんですよ。

罪を感じている人らにしては年月が経っていても
もっと後ろ暗そうなお付き合いをしているのに
そうじゃないってことは・・・?という事から
犯人じゃないんだろうなぁとは思ってました。

秋ドラマの中では群を抜いて面白かったです。


ディア・シスター

この作品の最終回予想は2話くらいのところでしていたんですが
見事に大外れ><w

~妹が子供を産んでこの世を去り、子供ができなかったお姉ちゃんに
 生まれた子供を託し、そんな姉夫妻は生まれた子供に美咲の文字から
 一つの漢字を借りた名前をつける。~

そんな予想でした(´∀`) くそう・・こっちのほうが面白いと思ってたのになぁw
まぁあのドラマには暗い結末が似合わないので、あの終わり方で良かったかなw


きょうは会社休みます。

色々不満すぎて酷評しちゃいます。('ェ')

まずは主人公が勝手すぎる女に見えて仕方ない。
ドラマでは主人公視点で話が進んでいるので
気にした人も少ないのでしょうけど、彼氏視点でドラマを観て見ると
結構ヒドいんです。

勝手に別れを切り出され一方的に破局される
  ↓
海外に行く直前に元カノが現れ、待っていても良いですか?と言われる

この時点で身勝手すぎる人嫌いなんで
ドラマ見てて興ざめしてたんですが
あれで彼女を許してしまう男ってどうなんでしょ・・・。

それを許してしまう懐の深さと置き換えればいいんだろうけど
あれじゃ彼女の気持ちに突っ走って振り回されることが
今後続いちゃう悪循環が見えてるんだよなぁ・・・。

一見ハッピーエンドに見えるけど
あの二人絶対別れそう(´∀`)w
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<クエスト消化 | 5~のほほんGブログ | 時間をいじれたゼノブレイド>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 5~のほほんGブログ |