マリオカート8一本のためにWiiU購入した人の雑記
アニメ寄生獣セイの確率最終回の感想
2015-03-30 Mon 23:09
見ていたアニメやらドラマが一気に終わりましたね。
なんだか寂しいような、やっと時間ができるような・・w

寄生獣の最後

この作品の落としどころはどこなんだろうと
先の見えない不安感が漂っていたのがずっと気になっていました。
そんな寄生獣のラストは、人を捕食していたパラサイトの
ほとんどは駆逐され、人間社会に溶け込むタイプだけ
人に寄り添って生きていくというものでした。

主人公と一緒にいたミギーはラスボスのような立ち位置にいた
パラサイトを倒して以降、眠りにつきもう会う事はないだろうと
ただの右手に戻ってしまい、新一もそんな日常を当たり前のように過ごしていて
大学生となっている

そんなある日、殺人犯の姿を街中で見かけて
追いかけていると、恋人を人質に取られてしまう。

ミギーが眠りについて以降、然したる能力も失われてしまったかのように
見えた新一が犯人を倒すも恋人は屋上から落下してしまう。

もうダメかと思ったその時、ミギーが一瞬戻ったかのように
村野里美を助ける。

っと・・映画的な終わりかただなぁw
ただのバトルものやサバイバルモノにならなくて良かった。
無敵に思えたパラサイトも人が生み出した自然界には無いゴミが
弱点になってるなど考えさせるような内容になっていたのもいいですね。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<最後まで行きました(15.3/30現在) | 5~のほほんGブログ | ドラマ ウロボロス最終回の感想>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 5~のほほんGブログ |