マリオカート8一本のためにWiiU購入した人の雑記
クエスト無限か・・?
2015-05-30 Sat 05:15
相変わらず10章にとどまってクエストばかりをやっている毎日なのですが
やりすぎたのか、すでにチェック項目が出てるクエストが出てきてしまったw

最初は✓マークの意味がよく分からなかったんだけど
これって昔もうすでに1度やったよという印なんでしょうね。

おそらくキズナ上げのための救済処置なんでしょうけど
いい加減先に進めというお告げのようにも見えます。


しかしどれだけクエストを遊んでも自分の待ち望んでる
世界の謎に関わるクエストは出てこない。

自分が気になっているのは以下の通り。

・忘却の渓谷に昔住んでいたという生命体の痕跡の調査。

アンノウンリングやら空に浮かぶ島の謎など、あの大陸には
ちょっとやそっとで済まないレベルのオーパーツがゴロゴロしていて
それ関連のクエストが来ないかずっと待ってる状態です。

個人的にこの大陸の話しをもっと深くがっつりリシナリオに組み込んでくれたら
シナリオも真剣にやっていたレベルで気になります。

古代文字もありそうだし何故滅んでしまったのか、どうして去ることになったのか
話しがいくらでも広がる夢いっぱいの土地なので歩いていてとても楽しいです。

あと、個人的にガ・デルグ殿下ももっとブレイドを頼っていいんですよ!!←ここ大事。

・夜光の森の土壌サンプルやら気候調査。

あの大地の植物は育ちすぎているのが気になります。
そして食べられるのを拒否しているかのように夜は光る。
海が近いのに鬱蒼と植物が生い茂るのは、もしかして海水ではなく
真水に近いからなのでしょうか? 色々と気になるんですよ。

青龍の森の調査も特にしたいですが、森にかけたノポンの架け橋も気になります。

ノポンにあのロープのようなものを作る技術はあるのでしょうか?
ノポン続の手は器用そうに見えないし、別の種族の助けを借りて
あの架け橋を作ったのだとしたら、あれは相当な技術の結晶だと思うんです。

森という常に成長を続けるものを主軸にロープという作りに遊びのあるものを
組み込みそれを橋にする技術・・・あの橋を下から見かけたときに感じた
あそこに行って橋をみたい!という想いは今も変わりません。

・白樹の大陸の光る卵のようなもの

原初の荒野から眺めていただけで気になるアレ。
近くで観て見ると植物のようなものに覆われてるし
あの大陸自体灰のようなもので出来ていそうだし
猛吹雪のような気候があるものの、あの大地を歩く足音は
至って普通の地面の音なので、砂や雪ではない・・・。

そして最も気になるのは実は原初の荒野だったり。

大きな生物が多い大陸ですが、あれほど巨大な生物が生息するには
植物の数もひとつの生態系を観察してみても圧倒的に狭すぎる!
水を飲む姿だけは何度も見れてますけど、あれほどの巨体を維持するには
最初から水中生物かそれこそ夜光の森でないとおかしいんですよ。

そして原初の荒野の山の上に住む巨大生物たち。

プローブ越しに見てる人はすぐにでも調査に行きたい事でしょう!w

こんな考えを思い浮かべながら脱線して遊んでいるから
いつまでもクリアならないんですかね(´∀`)
スポンサーサイト
別窓 | ゼノクロプレイ日記 | コメント:2 | トラックバック:0
<<隠密作戦。見隠しのうす布の場所。 | 5~のほほんGブログ | その名はわらしべ>>
この記事のコメント
白樹の大陸にあるでかい球体は、中に入ってみると何かわかるかもしれませんよ
2015-05-31 Sun 00:45 | URL | #-[ 内容変更]
Re: こんばんは
>名無しさん

コメントありがとうございます。

> 白樹の大陸にあるでかい球体は、中に入ってみると何かわかるかもしれませんよ

球体の中に入れたのですか!?

近付いたら大きなメロンが光ってたのかーくらいにしか思ってなかったです。
ちょうど白樹の大陸のクエスト全般遊びこんでいるので調査に行ってきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━---

お恥ずかしい事に、入口は下にあるとみた!と勝手に考察して
迷ってました。やっぱり上か!?ともう一度上を探してわからず
横だ!そうに違いないと夜になってしまったのがまずかった。

夜探すと入口が分かりにくくずっとウロウロしてしまい
フレさんに恐る恐る入口を聞いて教えてもらい
中に入ることが出来ました。


昼間によく見ると小さな滝のようなものが出来てるんですね。
観察してみないと気が付かないものでした。

まだまだ自分は観察レベルが低いと実感。

あの場所の光の謎は最初の見立てではわからなかったけれど
何かがうごめいてるかのように光ることだけは分かりました。

水面に少し生えている草木も小さく光っていたし
もしかしたら虫を捕らえて養分としゲル状の膜で包んで逃がさないようにし
光ることで他の生物に襲われにくくしてる食虫植物の一種なのかもしれませんね。

逆の発想で中にいる生物が襲われないように巣として作っている
物体なのかもしれないですけど。

もしくはあれが本当に巨大な卵か何かで稚魚のお腹のように
光る栄養袋と考えてもなかなかに興味深いです。

幼虫などの生物は一部 光りを嫌い銀紙などを枝などに巻いておくと
それ以上登って来ないというのをガーデニングに詳しい方から聞いたことがあり
砂漠のような環境の白樹の大陸では植物の絶対数は少なく
生存競争がもっとも厳しそうなんです。

(教えてくれた方によれば銀紙は滑って登って来れないという
 単純な理由によるものかもしれないと言ってました。)

個人的に植物のほうから虫を取り込んでいたほうが夢ありますよねぇ(*´◞◟`*)

中央にいる魔物をよく観察したいですが
私にはまだ早すぎたようだし、クエストしながら
まったり物思いにふけってる事にします。


貴重な情報をありがとうございました。
2015-05-31 Sun 05:37 | URL | 5~ #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 5~のほほんGブログ |