マリオカート8一本のためにWiiU購入した人の雑記
11買いました!
2016-03-01 Tue 03:19
paris matchさんの作る楽曲は2004年にハマって以来
当時出ていた4作目までのアルバムを全て買いそろえ
1~6作目あたりまで好きでして、今でも聴いているほどです。
 
個人的にTypeⅢPM2QUATTROのアルバムが好み。

そんなparis matchの11枚目のアルバムが去年の暮れに出ていることを知らず
たまたま存在を知りネットで視聴できるサービスがあったので聴いてみたところ
耳に心地よくて、アルバム9,10と離れていた僕ですが
数年ぶりに買いましたw

ボーカルのミズノマリさんの涼しげで透明感のある歌声なのに
しっとり聴かせてくれる曲が素晴らしいw

曲は7番目のアルバムのFlight 7に出て来たような曲に
6番目のアルバムのafter6っぽさのアレンジを加えている印象を受けました。

そして今回はすべての曲の作詞が古澤 大さん!(現在は名前が古澤 辰勲となってます)

元メンバーでもずっと作詞を書いてくださってる方で
彼の作る詩はひとつひとつに世界があって、ちゃんと詩をしているところがいい。

またひとつの音に対して、日本語をはめ込むのも巧く
日本語の良さを引き立てているように思え
昔ながらの作詞家の良さをもっている方に思えます。

上質な大人のPOPsが好きな人にはたまらないです(*´ω`*)

各楽曲の感想は追記に



1:Theme of 11

イントロ曲ですがなかなかいいんですよ。
ミズノマリさんの滑り込むような歌い方が心地いいです。

2:Killing you

音の鳴りすぎてないシンプルな作りだからこそ、ボーカルも
曲も歌詞とそれぞれの良さを引き立ててるこれぞポップスといった
Paris matchらしい曲です。

3:Paradise

flight7の最初の曲の虹のパズルの出だしのような作りから
しっとりと音がところどころ遊びまわる印象を受けるこの曲。

口ずさみたくなる不思議なメロディラインがParis matchらしくて
歌詞もまた合ってるんですよ><//個人的に1番好きな曲。

しかしメロディを聴いていると、ドリカムが頭に浮かぶのは僕だけでしょうか?w
どう表現していいのかわかりませんが、メロディの跳ね方がそう聞こえるんです。

ドリカムさんのいつもいつでもという曲を思い出してしまいましたw

4:Brand-new chocolate logic

歌詞のハメ方が大さんらしい楽曲。

サビがサビというよりコーラスが歌っているような曲なので
出だしのイメージと違い、メロからサビまでの流れの作りが面白いです。

5:Graduate

Paris matchらしい優しいボサノヴァ曲でしっとり聴かせてくれます。
こういう曲がアルバムに1つ入っている事を毎回期待してます。

6:シベリアン・ラプソディ

PM2に入っていそうな曲で、あの頃を思い出してしまいました。

2ndアルバムのPM2はシンプルに落とし込んだ鳴りすぎてない音つくりが
とても良かったので、8番目のアルバム付近で失われてたかのように思ってた
あの頃のparis matchらしさは今もあるんだと感じさせてくれた良い曲ですね。

7:ディストピア

テクノな始まりなのにしっとり聴かせてくれる不思議な楽曲。

ゲームのクロノトリガーの未来の工場で流れてるBGMに聞こえてきちゃいましたw

それはさておき、後半鳴りだしてくるエレキなギターがカッコイイ。
Paris matchさんの曲は何かしらの楽器が小さくアドリブのような
音で遊んでる感じが昔から好きです。

しかしこの曲、最後が唐突に終わるなぁw

8:ナミビアの砂

マリさんの歌声と戯れるようにフルートが鳴っている曲で
これまたParis matchらしい曲。

9:アーヴィング・ペンの花のように

7番目のアルバムflight7にあるMetroという曲を意識してるとしか思えない曲!w
あの曲の続編という位置づけなのかなと思うほど似てるんですよ

Metroの曲も大好きだったので嬉しいですが(*´ω`*)

10:冬空カプチーノ・キッド

ポップスな作りにしてますが、編曲次第でOPな曲にも
もっとしっとりな作りにしてアルバムのラストの曲にしても
良かったんじゃないかなと思うほど、作り手によって
立ち位置が変わる曲に思えます。 

味の出てくる曲ってこういう曲を言うんでしょうか?

11:電子音の叙情詩(リリック・ポエトリー)


テクノなアレンジになってますが、♭5の頃ならボッサ
after6の頃ならキレイなポップスで生まれてそうな曲。

曲名でこんなアレンジになったのでしょうか?

ドラムじゃなくてマラカス辺りにリズムを取らせたいなと思ってしまった。
一度に色んな音が鳴りすぎてて、ちょっと苦手;

でも音楽そのものはParismatchらしいです。

12:ダスト・イン・パリス

落ち着いたいい曲です。
また詩の世界も素晴らしい。

Paris matchさんの曲は懐かしいあの頃を思い出して歌っているような
そんなノスタルジーのある曲がほんと似合います。
スポンサーサイト
別窓 | 音楽 | コメント:0 | トラックバック:0
<<戦士☆7育成結果 | 5~のほほんGブログ | 名声でいっきに戦士3人引いた!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 5~のほほんGブログ |