マリオカート8一本のためにWiiU購入した人の雑記
訓練開始です
2017-01-29 Sun 20:14
せっかく美味しく料理が完成しても親父の味覚音痴に
ほとほと困っており、とりあえず緑茶からですが味覚のトレーニング開始です。

家族はみんな緑茶、紅茶、コーヒーなど大好きで
それぞれ4種類は違う種類のものを家においてあるんですが
今日は何を入れたのか言わずに出してみて

「この緑茶の種類はなんでしょう(*‘ω‘ *)?」

といって出してみました。すると親父の返事は

「ぐり茶!」

・・・違います(

「・・・・。じゃあこの前買った茎入り茶!」

・・・違います;;;;

もうホントヒドイ><w
正解は抹茶入り茶

特徴はツンとした抹茶特有の味と苦味、そして色が濃いキレイな緑色がでて
味は二の次で色と苦味、抹茶の風味こだわる人向け。
甘いお菓子とこの苦味はよく合うので我が家ではそんなときに出すお茶です。

親父が言ったぐり茶はうすい苦味が特徴で
緑茶の味を求める人には味がぼやけて感じる気がします。
その代わりこのお茶、2杯目が美味しかったりw
何故か2回目にお湯を足すとちょうどいい渋みが出て
缶の緑茶と似たような味が出てます。

そして茎入り茶。我が家で買ってるこのお茶は
他では味わえない渋みと苦味が特徴で、お店屋さんで客入りのために出してる香りそのまま。
店の人の説明によれば、普段なら捨ててしまう茎部分を使ってますと言ってましたが
普通の緑茶に負けず劣らずものすごい深い味がします。

2杯目でも味も風味も落ちないボクと母お気に入りのお茶。


そして親父に夕食のあとに出したお茶。

テイスティングをまたも外していく親父><
ほんとにこの人味わって飲んでるの!?と言いたくなるw

今度はライトな味わいと草の甘みが特徴で口当たりが柔らかい近所のお茶屋さんの緑茶。

・・・我が家で一番上品な味のする緑茶はまだ親父には出せないなぁ・・・。
 
一度、味の基準となるなるモノを思い浮かべて飲んでみれば
正解率は上がっていくと思うんですよ(´・ω・`)

常に何かと比べて食べたり飲んだりしてるわけではないけれど
ただ美味しいで終わるのではなく、味わって食べるのは大事ですよ。

親父・・がんばって味覚音痴治していこうね( ´>ω<`)w
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<ホントに味わってるのか疑問^^; | 5~のほほんGブログ | 3か所回ってきました>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 5~のほほんGブログ |