マリオカート8一本のためにWiiU購入した人の雑記
探し物の手助けになれば2
2010-08-27 Fri 12:11
最近ディズニー関係でちらほら旧歌詞情報求めて来られる方が
いるようなので、もうちょっと踏み込んで情報提供いたします。
僕自身も色々とネタ探しをしていますが、30~60年前の情報だったりするので
なかなかネタが集まらないんですよね(o´ェ`o)ゞ

それで一度、自分が過去にあげた情報は有益なものなのか?と
見直してみたところ、、、微妙(´∀`)
躍起になって探していた頃によくあった事なんですが
昔の日本語歌詞はよかった。 と書いてあるサイトに何回もたどり着きました。
しかしその情報の発信者もどんな歌詞だったのかまったく書かれておらず

ったく肝心な事が何も書かれてねーじゃねぇかw
と思ったもんです。 

僕が書いた記事にも言える事ですが・・・orz 

それで旧歌詞、新歌詞ともに同じ日本語版歌詞探しをしている方に
僕がサポート出来る限りの情報だけ 置いておこうと思います。

まだ集まりきれていないのでスカスカ。申し訳ない(´∀`)

※現在のDVD版新歌詞の方は載せるとなんだか怖そうなのでサビだけでw
※旧声優がいても旧歌詞の存在が確認できない作品は含まれておりません。
※並び順は劇場公開順にしておきました。

※2017.03.21 白雪夢レコード版の歌詞を追加。
※2014.10.31 パート・オブ・ユア・ワールドの歌詞を2種類追加
※2013. 03.1 ララルー ビビディバビディブー 追加情報付けたし





3匹のこぶた 1935年 (昭和10年)

~狼なんか怖くない~
唄:リラ・ハマダ (タップ入り) =アリス浜田 伴奏:コロムビア・ジャズ・バンド
作曲:Frank Churchill 作詞 桐山 麗基地 編曲 服部 良一 

オオカミなんか怖くない 何でもない平気だよ
ぼくらは元気な子豚だよ ランランランランラン

オオカミなんか怖くない 何でもない平気だよ
オオカミなんかにゃ 負けないぞ ランランランランラン

子豚が三匹 知恵をしぼって
さぁさぁ オオカミなんかいつでも来いとはりきりました

まず陽気な子豚 藁で家建て
笛を吹いて一日踊って暮らす

お次の子豚は 小枝のおうち
朝から夜まで バイオリンひく

さて三番目には 芸無し子豚
でもおうちは丈夫なレンガでこしらえた

わはははははは どれが一番賢いか

オオカミなんか怖くない 何でもない平気だよ
ぼくらは元気な子豚だよ ランランランランラン

オオカミなんか怖くない 何でもない平気だよ
オオカミなんかにゃ 負けないぞ ランランランランラン


個人的に作詞家の詩の入れ方、歌わせ方が
ちょっと気にいってますw

~狼なんか怖くない~

唄 チェリー・ミヤノ 伴奏 テイチクジャズバンド 作曲 Frank Churchill
 作詞 島田 也  編曲 中澤 壽士(ジャズソング/トロット)

 狼なんかいばっても 怖くない 怖くない
 ちょいと絞った知恵袋 知恵袋

 狼なんか怖くない 怖くない 怖くない
 ちょいとぼくらは子豚でも えらいもの

 キャベツ畑にお家を建てて
 仲良くみんなで暮らそう

 二匹の子豚は 木とワラの家
 おやおや残った一匹は

 XXX木を運ぶぞ やっとこ どっこい どっこいな ※聞きとれません><
 XXXいいから それ作れ

家が出来たら みんなで遊ぼう
 にこにこ日和だ 浮かれて遊ぼう

 ワハハ ワハハ ワハハハハハハ

 狼なんかいばっても 作れまい 作れまい
 家が出来たぞ そら踊れ そら唄え

 狼なんか怖くない 怖くない 怖くない
 家ができたら大丈夫 大丈夫よ

 ワハハ ワハハ ワハハハハハハ 


昭和初期の江戸っ子のような歌詞が
耳に懐かしさを運んできますね^^

~狼なんか怖くない~ 旧サントラver

★おおかみなんか こわくない
  こわくないったら こわくない

 おおかみなんかこわくない こわくない

 おおかみなんか こわくない
 こわくないったら こわくない

 おおかみなんかこわくない こわくない

☆3匹こぶた 兄弟こぶた
  れんがのおうちで 仲良くなって

  3匹こぶた 兄弟こぶた
  おうたを うたって 元気を だそう 
 
 飛ばされないように おいのりします
 おうたを みんなで うたいましょう

 3匹こぶた 兄弟こぶた
 おうたを うたって 元気をだそう

☆くりかえし

★くりかえし



歌詞だけ発掘し、音源が無いというものなのです;
一度は聞いてみたいです^^

~狼なんか怖くない~ 企画ものver

訳詞 わしづなつえ 編曲 綾部 信義

お花が咲いてる 良い天気
楽しいなったら たのしいな
小鳥はピーチク うたってる
チャラ ランランラン

狼なんか 怖くない
平気だよったら へいきだよ
素敵なおうちを 建てましょう
ランラ ランランラン

3匹こぶた 兄弟こぶた
ちからを合わせて おうちをつくろう

トンカチ トントントン
レンガをよいこらしょ

※申し訳ない・・ ここから先の歌詞不明です><

この歌詞は現在の白雪姫の吹き替えでおなじみの
小鳩くるみさんご本人による作詞なのですね!

僕はこの歌詞のヴァージョンが一番好きです^^
歌詞も判明するといいのですが;

~狼なんか怖くない~ ミッキーマウスレビューVer

オオカミなんて恐くない 恐くない恐くない
子犬より恐くない ラララララ~

オオカミなんて恐くない 恐くない恐くない
子犬より恐くない ラララララ~

~狼なんか怖くない~ 現在のサントラ含むDVD版

わらのおうちが さあ出来上がり
あとはなんにも気にせず 笛ふいて遊ぼう (以下略)


3匹の子豚だけで6種類もの歌詞があるとか・・・
いやぁw どれも素敵な歌詞だと思います!



白雪姫

~私の願い LP版

いつも 私の夢にいる
あの人は 誰なの
願い井戸よ あなたならば
聞いてくれるでしょう この願いを
お願い あの人を 連れて きて
夢の 恋人に 会わせて 今日
潤む目で 見つめるわ
愛されて 幸せになるのよ
夢の 恋人を 呼んでいる 今

(情報提供 hosepanさん)

~歌ひとつ~  LP版

愛の歌 今ささげよう
歌 ただひとつ あなたのため
胸 踊らせて 愛の歌ささげよう
恋の 喜びに 震えながら
歌 とこしえに 歌い続けよう
歌 ただひとつ あなたのため
胸 踊らせて 歌い続けよう

(情報提供 hosepanさん)

~ほほえみと歌と~ LP版

歌を歌い 微笑めば
悩みも悲しみも 忘れるわ
歌を歌い 微笑めば
この世に春が来る 日が当たる

(情報提供 hosepanさん)



~口笛吹きながら~ 旧歌詞ver

さあ 仕事だよ
お仕事に合わせて 口笛を
さあ 口笛を
明るい口笛 もう一度 (以下サントラ参照)


今ではこういうタイトルです。
口笛吹いて働こう や 仕事の歌とも表記されることがあります。

~口笛吹いて働こう~ 新歌詞DVDver

掃除のコツを 
口笛明るく 吹きならして
たちまちキレイ
テキパキ働けば 良い気分  (以下DVD参照)

~口笛ふいて働こう~ LP版

さあ 口笛を
楽しく吹きながら 働こう
甘い調べを
吹きながらきれいにしましょうよ

部屋から部屋 お掃除しよう
明るい口笛に 調子を合わせ
口笛吹きながら 働こう

(初めから繰り返し)

口笛吹いて さあ働こう

(情報提供 hosepanさん)

~ハイ・ホー~ 企画ものver
訳詞 藤摩忠 編曲 綾部信義

ハイ・ホー ハイ・ホー 元気に行こう
ワシらは小人さ ハイ・ホー ハイ・ホー 
ハイ・ホー ハイ・ホー ハイ・ホー オイラの仲間
みんなで7人 ハイ・ホー ハイ・ホー (以下不明)


とても楽しそうで、明るく元気なアレンジで
僕は気にいってます(o´ェ`o)ゞ

~ハイ・ホー~ サントラ歌詞ver

口笛を元気に 吹きならし
足取りもかるく 胸を張って
   (省略)
ハイ・ホー ハイ・ホー 声をそろえ (以下サントラ参照)

~ハイ・ホー~ DVD新歌詞ver

それ dig dig dig dig dig dig dig 朝から晩まで~
それ dig dig dig dig dig dig dig 精ならして
  (省略)
ハイ・ホー ハイ・ホー 仕事が好き (以下DVD参照)


ハイ・ホーの歌詞にはもう一つ公式のヴァージョンがあるみたいで

ハイ・ホー ハイ・ホー さあ元気だせ!

というみんなの歌verが存在します。 
しかし相当古いものらしく現在で判明している歌詞はこれだけです><
力が及ばずすいません(っ◞‸◟c)

~仕事の歌~ハイホー~ LP版

それ ディンディンディンディンディンディンディン 朝ははよから
それ ディンディンディンディンディンディンディン 真夜中まで
シャベルを抱えて 宝石掘るのが
俺の仕事さ
それ ディンディンディンディンディンディンディン 歌いながら
それ ディンディンディンディンディンディンディン 働くのさ
ルビーやダイヤを 口笛吹きながら
俺たちは掘るのさ よいしょほいのほい

ハイホー
ハイホー
ハイホー ハイホー
ハイホー ハイホー 星が出たぞ
俺たちの山に ハイホー ハイホー
ハイホー ハイホー 口笛吹いて
足取りも軽く ハイホー ハイホー

(以下はハイホーの部分以外紹介します。)
歌いながら 一列に並んで
大きな声で 疲れを忘れて
山のこだま 俺たちと歌え

(情報提供 hosepanさん)

~いつか王子様が~ LP版歌詞ver

いつの日にか 王子様が
来てくれる その日を

夢見る心に 王子様が
白い馬に 乗って
迎えに来てくれる その日

~いつか王子様が~ 旧歌詞サントラver

いつの日にか 王子様が
来てくれる その日を
私は夢に見る     (以下サントラ参照)

~いつか王子様が~ DVD新歌詞ver

いつか必ず 王子様が
私を見つけ出し お城へ連れてく (以下DVD参照)

~ワン・ソング~ 王子パートのみ
   ※翻訳詞なだけな可能性があります。

あなたを見つけた 僕の言いたい事はこうです
僕には歌はひとつだけ
あなたへの愛の歌
心は優しくときめく
あなたを求め 真実をささげる
あなたへの愛でいっぱいの僕
あなたへの愛に僕はふるえる
僕の心は愛の歌をうたう
あなたへの愛の歌

~ワン・ソング~ 王子パートのみ新歌詞ver

今ついに君に会えた 
歌、愛の歌 君のために (以下DVD参照)

~私の願い~ ミッキーマウス・レビュー(現在閉館)内ver

誰か
愛してよ 
来てよ 


お願いよ  お願いよ 
叶えてよ 優しいXXXXX ←聞き取れない><
            別のサイトによれば
            この想い だそうです。


~私の願い~ DVD新歌詞ver

望み叶える井戸
願いを言えば たちまちすぐ
こだまが応えて 夢が叶う

誰か  (誰か)
愛してよ
来てよ  (来てよ)


胸が (胸が)
震えるわ
ここへ (ここへ)
来て

ah・・ ah・・・ ah・・・(以下DVD参照)


パークのアトラクションミッキーマウス・レビューにあった
私の願いの方は、旧歌詞っぽいんですよね~
どんなものだったのか気になります(*´◞◟`*)



ピノキオ

~星に願いを~ 初期歌詞ver
 
ひとみがうるみ
むねが いたむとき
星は あなたのそばにいる
かがやく よぞらの 星のすべてが
あなたのために いのってくれる
みんな人は
だれでも さびしいの
ひとりぼっちなのさ
ひとみがうるみ
むねが いたむとき
星にいのろう
星に

~星に願いを~ 企画ものver
訳詞 わしづなつえ 編曲 横内章次

星にあなたも 願いをかけて
祈ってごらん 目を閉じて

もしもあなたに 夢があるなら
星も運ぶよ 幸せを

心に 夢をいだいて
夜空の星に 微笑むとき
あなたの夢は 本当になる
それが あなたの幸せ


今のサントラやDVDの歌詞とは随分違いますけど結構すきです
小鳩くるみさんが歌い翻訳もされています。
歌詞はここには載せてませんが、英語歌詞の次に
日本語歌詞を歌っているんですよb

~星に願いを~ DVDサントラver

輝く星に 心の夢を
祈ればいつか叶うでしょう (以下DVDサントラ参照) 

ハイ・ディドゥル・ディー・ディー
   ※翻訳詞なだけな可能性があります。

オレの劇場にようこそ
ハイ・ディドゥル・ディー・ディー
オレの役者人生
シルクの山高帽に銀の杖
金の時計にダイヤモンドの鎖

ハイ・ディドゥル・ディー・ディー
楽しい役者人生
有名人になるって素晴らしい
オレの役者人生

ハイ・ディドゥル・ディー・ダム
愉快な役者人生
オレの役者人生

ハイ・ディドゥル・ディー・ディー
オレの役者人生
蠟をつけた口髭に上等のコート
洒落た馬車に雌ヤギ

ハイ・ディドゥル・ディー・ダム
愉快な役者人生
ボンバドールに髪を結い上げ
四頭立の馬車に乗り
キャンディ・ストアをお買い上げ
オレの役者人生

ハイ・ディドゥル・ディー・ディー DVDサントラ収録ver

ハイ・ディドゥル・ディー・ディー 素敵な家業
シルクハットかぶり 銀のステッキ粋な姿  (以下DVDサントラ参照)



ダンボ

~わたしの赤ちゃん~ 旧日本語歌詞

かわいい ぼうや
おやすみ ぼうや
なみだ ふきましょう
おやすみ 静かに  (以下サントラ参照)

~わたしの赤ちゃん~ DVD版新歌詞ver

泣かないでね
可愛いぼうや
胸に寄せてよ
明るい笑顔を (以下DVD参照)

~ケイシー・ジュニア~ 旧日本語歌詞ver

ケイシー・ジュニアがくるぞ
サーカスがやってくるぞ
丘を越えてくるぞ
聞こえるかい 聞こえるよ (以下サントラ参照)

~ケイシー・ジュニア~ DVD版新歌詞ver

サーカス乗せて汽車がゆく
ウーウゥ ポッポ ウーウゥ
野山越えて サーカス列車
陽気なポッポ 汽笛   (以下DVD参照)



シンデレラ

~夢はひそかに~ LP版 日本語旧歌詞ver
 
夢はひそかに   しあわせを
うつしてみせるの ねむるひととき

七色の虹が    空にほほえむの
しんじていれば  そのしあわせが
いつかくるでしょう

~夢はひそかに~ 旧歌詞サントラver

夢で幸せをつかみなさい
美しい夢は
願いを叶えてくれるでしょう (以下サントラ参照)


最初の日本語吹き替え版の歌詞のようです。
別名:夢はあなたの心の願い です。

~夢はひそかに~ 新歌詞DVDver

夢は望む事 眠りの中
悲しみも消える 祈り続ければ (以下DVD参照)

~夢はわが心の願ひ~ S28年 1953年発売 SP版ver
作詞  井田 誠一  編曲  多 忠修  歌手  雪村 いづみ


A dream is a wish your heart makes
When your fast asleep
In dreams you will lose your heartaches
Whatever you wish for you keep

A base in your dreams and someday
Your rainbow will come smiling through
No matter how your heart is grieving
If you keep on believing
The dream that you wish will come true

夢こそわが心の願いよ
虹の橋を渡りましょう
きっと何処かで素敵な方に会えるでしょう
夢はたのしいよ


和訳された歌詞としては、最古のものです^^
日本語の部分が短いのが残念(´・ω・`)


~仕事の歌~ 
       小さな仕立て屋さんと明記されてる事もあります。
       ※翻訳詞なだけな可能性があります。

かわいそうなシンデレラ
一息つこうとすれば必ず
まま母達が叫びだす
シンデレラ シンデレラ
夜も昼も シンデレラ

火を起こして 朝食の支度をして
お皿を洗って モップをかけて
掃除して 雑巾がけして
彼女はいつも働きづめ
くたくたになるまであちらこちらと動き回る
それでもまま母達は叫ぶ
シンデレラをもっと働かせるのよ!
もっと忙しく

知ってる? シンデレラは舞踏会に行けないよ
何だって? 行かないって? どうして?
だってまま母達が邪魔をするさ
働け、働け、働けって
ドレスを仕上げるなんてムリさ
かわいそうなシンデレラ
そうだ 僕たちで手伝おう
僕たちで出来るよ
みんなのシンデレラを助けよう

素敵なドレスを作ってあげよう
簡単にできるさ
サッシュを結んで
リボンを付けて
舞踏会で踊るシンデレラは
誰よりもキレイにきまってる
この素敵なドレスを着て

急いで 急いで 急いで
シンデレラを助けよう
ぐずぐずしてる暇はない
早くやってしまおう

僕がハサミでこれを切る
そしたら僕がこれを縫うよ
縫うのは女に任せて!
アナタは飾り付けをやって

さあシンデレラに素敵なドレスを
作ってあげようよ!


この旧歌詞を見つけた時はすっごく嬉しかったなぁ(*´ω`*)

でも残念ながら音源はなく歌詞だけなのです(っ◞‸◟c)
映像が浮かびやすい歌詞なだけに音源も見つかるといいなw

~仕事のうた~ VHS & LD版旧歌詞ver

シンデレラ シンデレラ 朝から晩まで
木を燃やせ! 朝飯! 皿洗い! 床拭き!
掃除に洗濯 休む間もない
忙しすぎて目が回りそうだ
それでも働けシンデレラ――

(台詞が入る)

みんなで作ろう シンデレラの為に
綺麗なドレスを 簡単な事よ
サッシュを結んで リボンつけて
それを着て踊ればヒラヒラなびき
とても素敵よシンデレラ

さぁさぁ急いで みんなのシンデレラに
ドレスを作ろう 時間は無いよ
「ハサミで切るのさ!」
「僕は縫うのさ!」
「縫うのは女よ。リボンを探して」

シンデレラの為に作ろう
素敵なドレスをシンデレラ

~小さな仕立て屋~ DVD収録新歌詞ver

一部省略(旧歌詞とまったく一緒です)

さぁさぁ急いで みんなのシンデレラに
ドレスを作ろう 時間は無いよ
「ハサミで切るのさ!」
「僕は縫うのさ!」
「縫うのはまかせて。リボンを探して」
      ↑
 この部分だけ台詞が変わったようです。
他にもネズミ達の役者さんが違うので
雰囲気もだいぶ違うのだそうです。


~これが恋かしら~ 
 ※翻訳詞なだけな可能性があります。

これが恋かしら
これが恋というものね
人生をバラ色にしてくれる
幸せに輝いているわたし
そうなのね
天国にいるような夢心地
心に翼が生えて
飛んでいる気分だわ
空の星に触れてみましょう
これが恋という奇跡
ずっと夢にみていたもの
これが恋かしら


この旧歌詞も音源がないのですが
なんか字余りで、どうやって歌うのかさっぱり(´∀`)

どんな風に歌うものなのか知りたい歌No.1。


~これが恋かしら~ サントラ収録旧歌詞ver

震えるこの胸 初めて知る恋 
心は満ち足り 愛する幸せ (以下サントラ参照)

ミッキーマウス・レビュー(現在閉館)内で使われていたのは
こっちのヴァージョンです^^


~これが恋かしら~ DVD収録新歌詞ver 

これこそ恋だわ 生きてる喜び 
私は知ったの 二人の天国への道 (以下DVD参照)

ビビディ・バビディ・ブー 日本語旧歌詞ver

 サラガドゥラ・メチカブラ・ビビディ・バビディ・ブー
 おまじないはいつでも   ビビディ・バビディ・ブー
 
 サラガドゥラ・メチカブラ ビビディ・バビディ・ブー
 それを信じなくても    ビビディ・バビディ・ブー
 
 サラガドゥラは メチカブラよ
 ほら ねがいごと 叶える ビビディ・バビディ・ブー

 サラガドゥラ・メチカブラ・ビビディ・バビディ・ブー
 おまじないはいつでも
 ビビディ・バビディ・
 ビビディ・バビディ・
 ビビディ・バビディ・ブー


この歌の歌詞を少し短くしたものが現在では閉鎖された
ミッキーマウス・レビューというアトラクションで聞けたのですが
歌っていたのは、現在白雪姫の吹き替えを担当されている
小鳩くるみさんです。
パーク内で聴いた人も多いんじゃないでしょうか?^^


ビビディ・バビディ・ブー
学校の教科書版 みんなのうたver 作詞:青木 爽

サラガドゥラ メンチカブラ ビビディ・バビディ・ブー
おまじないはいつでも ビビディ・バビディ・ブー

サラガドゥラ メンチカブラ ビビディ・バビディ・ブー
それを信じなくてもビビディ・バビディ・ブー

サラガドゥラは メンチカブレル
合い言葉だ 仲間には ビビディ・バビディ・ブー

サラガドゥラ メンチカブラ ビビディ・バビディ・ブー
面白い言葉だよ ビビディ・バビディ・ブー


1978~1982頃まで、学校の教科書に掲載されていたヴァージョンだそうです。
実際の映画に使われていた歌詞に酷似しているため
非常に紛らわしい(ェ)

載せなくてもいいかなとも思ったのですが
これもひとつのネズミー製の歌詞の情報だと思い
載せました。

※この歌詞は図書館の本で発掘したものです。
『こころに染みる教科書の歌』 川崎 洋 (2003年出版)

~ビビディ・バビディ・ブー~ 合唱用みんなのうた版

サラガドゥラ メンチカブラ ビビディ・バビディ・ブー
おまじないはいつでも ビビディ・バビディ・ブー
サラガドゥラ メンチカブラ ビビディ・バビディ・ブー
それを信じなくてもビビディ・バビディ・ブー

サラガドゥラリー メンチカブレル
合い言葉だ 仲間には ビビディ・バビディ・ブー

サラガドゥラ メンチカブラ ビビディ・バビディ・ブー
面白い言葉だよ ビビディ・バビディ・ブー


サラガドゥラ メンチカブラ ビビディ・バビディ・ブー
地球の上では ビビディ・バビディ・ブー
サラガドゥラ メンチカブラ ビビディ・バビディ・ブー
おまじないだけれども ビビディ・バビディ・ブー

サラガドゥラリー メンチカブレル
火星人の言葉だよ ビビディ・バビディ・ブー

サラガドゥラ メンチカブラ ビビディ・バビディ・ブー
あいさつの言葉だよ ビビディ・バビディ・ブー

サラガドゥラ メンチカブラ ビビディ・バビディ・ブー
火星人に会ったら ビビディ・バビディ・ブー
サラガドゥラ メンチカブラ ビビディ・バビディ・ブー
火星人もゾロゾロ ビビディ・バビディ・ブー

サラガドゥラリー メンチカブレル
“ こんにちわ! ”という意味で ビビディ・バビディ・ブー

サラガドゥラ メンチカブラ ビビディ・バビディ・ブー
仲良しになれたよ ビビディ・バビディ・ブー

(ビビディ・バビディ・ビビディ・バビデイ・・・)

サラガドゥラ メンチカブラ ビビディ・バビディ・ブー
おまじないはいつでも ビビディ・バビディ・ブー 
サラガドゥラ メンチカブラ ビビディ・バビディ・ブー
それを信じなくてもビビディ・バビディ・ブー

サラガドゥラリー メンチカブレル
合い言葉だ 仲間には ビビディ・バビディ・ブー

サラガドゥラ メンチカブラ ビビディ・バビディ・ブー
面白い言葉だよ~ (怖くないよ 怖くないよ)
ビビディ・バビディ・(ビビディ・バビディ)
ビビディ・バビディ・(ビビディ・バビディ)

ビ・ビ・ディ・バ・ビ・ディ・ブー(サラガドゥラ) メチカルー!


※アルトさん 歌詞情報ありがとうございます^^
 修正しておきました

追記:色々調べていくうちに1963年の時点ですでに合唱用、みんなのうた用と
存在していることが分かりました。(ついでに僕が学校で出会ったのもコレですw)
この合唱用はとてもアレンジが効いていますb
段々とコーラスが豪華になっていき最後の辺りではかなりにぎやかです^^
しかし残念ながら版権に厳しいディズニーの趣きで
この頃の歌詞や譜面などは、公式に販売していた本や詩集などに載せていなかったそうです。

もしかしたらココに載せている歌詞とは違うものも
あるのかもしれません(´・ω・`)

~ビビディ・バビディ・ブー ~ 企画物Ver
歌:水森亜土 編曲:小西康陽


(サラガドゥラ メチカブラ ビビディ・バビディ・ビビディ・ププッピドゥ・・)

サラガドゥラ メチカブラ ビビディ・バビディ・ブー
おまじないの言葉は ビビディ・バビディ・ブー

(サラガドゥラ メチカブラ ビビディ・バビディ・ビビディ・ププッピドゥ・・)

サラガドゥラ メチカブラ ビビディ・バビディ・ブー
君も言ってみてごらん ビビディ・バビディ・ブー

サラガドゥラは メチカブラの
魔法使いの言葉 ビビディ・バビディ・ブー

サラガドゥラ メチカブラ ビビディ・バビディ・ブー
君も言ってみてごらん 
ビビディ・バビディ
ビビディ・バビディ
ビビディ・バビディ・ブー

(サラガドゥラ メチカブラ ビビディ・バビディ・ビビディ・ププッピドゥ・・)
(サラガドゥラ メチカブラ ビビディ・バビディ・ビビディ・ププッピドゥ!)

サラガドゥラ メチカブラ ビビディ・バビディ・ブー
おまじないの言葉は ビビディ・バビディ・ブー

サラガドゥラは メチカブラの
魔法使いの言葉 ビビディ・バビディ・ブー

サラガドゥラ メチカブラ ビビディ・バビディ・ブー
君も言ってみてごらん 
ビビディ・バビディ
ビビディ・バビディ
ビビディ・バビディ・ブー


旧歌詞に近い歌詞で面白いアレンジの1曲です。
アニメ好きな人なら懐かしい歌声ではないでしょうか?
初代Dr.スランプあられちゃんの主題歌を歌った歌手の方なんですよ^^

~ビビディ・バビディ・ブウ~SP版 1952年製
歌:江利ちえみ 作詞:音羽たかし


トゥララルール タラララッタ ビビディ・ボビディ・ブー
歌え おどれ 楽しく ビビディ・ボビディ・ブー

ビブノメロディ 楽しいリズム ビビディ・ボビディ・ブー
さあさ みんな元気に ビビディ・ボビディ・ブー

すべてこの世は 恋も悩みも
さらり棄ててほがらかに ビビディ・ボビディ・ブー

トゥララルール タラララッタ ビビディ・ボビディ・ブー
歌え おどれ 陽気に ビビディ・ボビディ・ブー

サラガドゥラ メチカブーラ ビビディ・バビディ・ブー
XXXXXXXXXXXXXXXXバビディア ビビディ・バビディ・ブー

サラガドゥラ メチカブーラ ビビディ・バビディ・ブー
XXXXXXXXXXXXXXXXビビディア ビビディ・バビディ・ブー ※聞き取れません;

サラガドゥラリー メチカブレル
That's sing a the tap dance ビビディ・ボビディ・ブー

トゥララルール タラララッタ ビビディ・ボビディ・ブー
歌え おどれ 楽しく ビビディ・ボビディ・ブー

さあさ みんな楽しく ビビディ・ボビディ・ブー


すごくおしゃれなアレンジな曲です。

この歌詞のビビディ・バビディ・ブウの最古となるものなんですが
発見当初、喜びとは別に現在のディズニーCD制作者に関心してしまいました。
 
多くのディズニーCDに収録されているビビディ・バビディ・ブウ日本語版は
最初に作られたこの歌詞を元にしたバージョンで(サントラ版とここでは書いておきます)
子供にも歌いやすいように、歌詞も変えてありますが
実際の映画に使われていないこの1952年版のほうを収録してるんですよね。

一般的な旧歌詞版やDVD版がCDになっていないというのに
こちらを未だに採用するというのは、歌い手の江利チエミさんや
音羽たかしさんに対するディズニーサイドの敬意なんでしょうかね?

江利チエミさんについて色々調べてみると、同時期にデビューしている
雪村いづみさんとの温かいエピソードがあるんですがここでは割愛(o´ェ`o)ゞ

1952年版を知らない人にとっては、謎の歌詞となってしまうでしょうけどw
長年謎だった僕にとって一つの答えをだしてくれた貴重な1曲。


~ビビディ・バビディ・ブウ~ サントラ収録ver

作詞:音羽たかし 1975年には存在した歌詞です。

 サラドゥラ・メチカブラ ビビディ・バビディ・ブー
 歌え踊れ楽しく  ビビディ・バビディ・ブー (以下サントラ参照)

ビビディ・バビディ・ブウ 現在のDVD吹き替え新歌詞ver

歌詞:片桐 和子

 サラドゥラ・メチカブラ  ビビディ・バビディ・ブー
 あるものみな集めて ビビディ・バビディ・ブー (以下DVD参照)


~ビビディ・バビディ・ブー  日本コロムビアレコードLP版歌詞 
(のりさん歌詞情報ありがとうございます^^)

サラガドゥーラ メチカブーラ ビビディ・バビディ・ブー
私は魔法使い ビビディ バビディ ブー

サラガドゥーラ メチカブーラ ビビディ・バビディ・ブー  
どんなひとの悩みも  ビビディ バビディ ブー

すべてわたしの 魔法の術で パっと消えてとんでゆく
ビビディ バビディ ブー

サラガドゥーラ メチカブーラ ビビディ・バビディ・ブー
私は魔法使い ビビディ・バビディ・ブー




ふしぎの国のアリス


~不思議の国のアリス~ 旧歌詞サントラ版
訳詞 香山美子


アリス・イン・ワンダーランド
ハウ・ドゥー・ユー・ゲット・トゥ・ワンダーランド
誰も知らない不思議の国  (以下サントラ参照)

~不思議の国のアリス~ DVD版新歌詞ver

アリス教えて 不思議な国へ
行く道はどこにあるのかしら  (以下DVD参照)


~不思議の國のアリス~ 1953 S28年 SP版
作詞  井田 誠一  編曲  多 忠修  歌  雪村 いづみ 

☆ALICE IN WONDERLAND
 How do you get to wonderlland?
 Over the hill or under-land
 Or just behind the tree

 When clouds go rolling by  
 They roll away and leave the sky
 Where is the land beyond the eye
 That people can not see

 Where can it be?

 Where do stars go?
 Where is the crescent moon?
 They must be somewhere in the sunny after-moon

★ALICE IN WONDERLAND
 Where is the path to Wonderland
 Over the hill or here or there
 I wonder where

 早く早く 教えてよアリス
 不思議な國へ行く細径(ほそみち)を

 誰も知らぬ 誰にも見えない
 あの国へ私も行きたいわ 

 アリスよ

 あの道 この道 どの道行くの?
 三日月様も知らぬそな
 
 山を越えて 谷川(たにがわ)を渡り
 雲に乗り何処までゆくのかしら

☆繰り返し
★繰り返し


もう一つの和訳最古の歌詞です^^
個人的に昭和の香りがほんのりただよっていて
良い歌詞だと思います(っ´ω`c)

~かがやく昼下がり~ ミッキーマウスレビュー版

 チューリップにキスするちょうちょう
 お陽様みたいな風船
 朝顔が目をさます
 輝く昼下がり

 丘のむこうにすいせんがゆれて
 スミレも甘くうたう
 ユリがタンポポをだく
 輝く昼下がり


これ・・・おそらく旧歌詞verだと思われます。
でも音源みつからずorz


~きらめく昼下がり~ DVD新歌詞ver

蝶々がチューリップにキス
お日さまふんわりプカリ
静かな昼下がりには
朝顔も目を覚ます

スイセンが丘に昼寝
すみれが甘く歌う
ゆりやたんぽぽも咲く
きらめく昼下がり    (以下DVD参照)

 
アリスの歌は結構あるのに資料はこれだけです><
力不足ですいません(っ◞‸◟c)



ピーターパン

~右から2番目の星~ 日本語版旧歌詞ver

二番目の星は君の星だ (以下不明)   

すいません>< これも冒頭の歌詞しか分からなくて
資料はこれだけとなっております(´・ω・`)


~右から2番目の星~ DVD新歌詞ver

右から2番目に 輝く星 (以下サントラやDVD参照)



わんわん物語

~ラ・ラ・ルー~ 旧歌詞ver

訳詞 みナみカズみ 1975年には存在してる歌詞

ララルー ララルー 
私の星よ 小さな 星よ

ララルー ララルー 
夢のように 優しい君よ

ララルー ララルー 小さな天使 降りてきてよ
ララルー ララルー 恋よいつまでも
ララルー ララルー ララルー


みんなの歌でも使われたようですが、この歌詞と他の歌詞の
2種類オンエアされていたそうな(´∀`)
もうひとつは2番まで歌詞があります。
需要があればそのうち書きますねb

~ラ・ラ・ルー~初期ver
作詞 三木トリロー  1961年 レコード

 ララ・ルー ララ・ルー 夢のお国に 星屑は散る
 ララ・ルー ララ・ルー 雲は桃色 しずかに降りる

★ララ・ルー ララ・ルー 乗るわ翼を 天使の翼
 ララ・ルー ララ・ルー 愛しい我が子よ
 ララ・ルー ララ・ルー ララ・ルー

★繰り返し


公式物の一つらしいので載せておきました。S31にはもうあったそうです。
ザ・ピーナッツが歌っていたのはこちらでレコードもでてます。
何かの企画で作られた歌詞なのでしょうかね?


~ラ・ラ・ルー~ DVDサントラver

ララルー ララルー
きらめく星 みんなあげましょう

ララルー ララルー
夢の奥には バラ色の雲
ララルー ララルー (以下DVD サントラ参照)

~ベラ・ノッテ~ LP版ver
 
今は静かな 
麗しの夜 ベラ・ノッテ

夜空に 温かく 
かわいい ベラ・ノッテ

今こそ 愛を 抱きしめよう
幸せの 星が 
キラキラ まばゆい中で
この夜だけが 
かわいい ベラ・ノッテ

~ベラノッテ~ おそらく旧歌詞ver

今は 静かな 麗しの夜 ベラノッテ
温かく可愛いベラノッテ
今こそ 愛を 抱きしめよう
麗しの 星がキラキラ まばゆい中で
この夜だけが 可愛い ベラノッテ

~ベラ・ノッテ~ DVDやサントラ収録ver

オー きれいな 綺麗な夜 今宵はベラノッテ (以下DVDやサントラ参照)

~シャムネコのうた~ LP版ver

おれたちゃ シャム猫 世界一
おれたちゃ シャム猫 ナンバーワン
おれたちゃ 血筋が  ピカ一
おれたちゃ 何でも できるのさ
 
金魚鉢の中で およぎまわる
金魚だって やっつけちゃうし
巣箱の中で 飛んでいる
小鳥だって やっつけちゃうんだ
 
おれたちゃ なんでも できるんだ
おれたちゃ 血筋が ピカ一
おれたちゃ シャム猫 ナンバーワン
おれたちゃ シャム猫 世界一
おれたちゃ シャム猫 世界一

~シャム猫の歌~ 旧サントラ明記
 ※翻訳詞なだけな可能性があります。

ぼくたちシャムネコ 分かってるネ
ぼくたちシャムネコ 分かってくれるよネ

いま新しい住まいをチェックしてるところ
気に入ればしばらく ここにいるつもり

あのグルグル泳いでいるものが見える?
うん! 近づいて溺れさせようか
こっそり手を入れて慎重につかまえよう
アタマはキミのもの シッポはボクのもの

聞こえるかい?
赤ん坊の泣き声だ!
赤ん坊のいる近くにはミルクがあるのさ
乳母車をのぞけばあるはず
キミとボクのためのミルクがいっぱい!

~シャム猫の歌~ DVD新歌詞ver

私たち シャム猫 どうぞおかまいにゃ~く
どれどれどんなお部屋か しばらくお邪魔するのよ (以下DVD参照)


※ベラノッテ、ララルーなどネズミ社がわんわん物語用に
 書きおろしたオリジナル曲です。
 間違った情報が多いので念のためw

※以前も書きましたが、わんわん物語の曲は様々な
 アーティストが日本語の曲をカヴァーし直しており
 そのたびに色んな翻訳家の方が作詞を新たにして
 膨大な量の日本語歌詞が存在しています。

※ここに掲載しているのはどれもネズミ社さん製のものです。
 確認が取れていない物は省きましたのでご安心を。



眠れる森の美女

~いつか夢で~ 劇場公開初期ver
訳詞 小林 純一

夢の中でいつも会う君   燃える瞳を我懐かしむ
誠ならぬを夢とも呼ぶの   なれど同じ夢見を
重ねれば正夢になるという

夢の中でいつも会う君  燃える瞳を我懐かしむ
誠ならぬを夢とも呼ぶは なれど同じ夢見を
重ねれば正夢となるという

いつか夢で ~用途不明ver~ 少なくとも1978年すでにあった歌詞
              CDとして1978~1997年くらいまで販売されてます。

眠りのなかで 夢にみた   花のかおりの やさしいあの人
それはすてきな 王子さま  さあ あゆもう 手をつなぎ
バラ色の 幸せの道を
 
いつか夢みた 幸せを    かなえてくれた やさしいあの人
それはすてきな 王子さま  さあ あゆもう 手をつなぎ
声合わせ 幸せの歌を

いつか夢で ~現在のDVDサントラver~

あなたをいつも夢に見て その瞳さえとても懐かしい
(以下DVDやサントラでご確認ください)


~夢の中で~ 1962~65年発売 日本コロムビア製LP版
(歌詞提供のりさん 感謝。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。)

夢の中でわたしをたずね やさしくわたしにキスしてくれた
そんなあなたが来る夜を それを祈っていつの日も
夢をみていたの いつも

夢の中で二人は出会い 夢の中で愛を誓いあう
夢は消えるものだけども 二人の愛は消えずに
この世の限り とわに




101匹わんちゃん

~町のクルエラ~ 旧サントラ明記
 ※翻訳詞なだけな可能性があります。

町のクルエラ 町のクルエラ
彼女より怖いものはない
何よりも邪悪
見るだけで震えが来る
クルエラ クルエラ
獲物を待ちかまえるクモのような女
気をつけるんだ クルエラには

最初はまるで悪魔のよう
でも慣れてくると気がつく
彼女の目に見覚えがある
岩の下から君を見張っている
吸血コウモリみたいな女 冷酷なけだもの
彼女はどこかに閉じ込めておくべきだ
クルエラが現れるまでは
住みやすい世の中だった
町のクルエラ



んー なんとなく字余りですよね・・・
でも歌詞として存在はしているのでオリジナルの音を聴きたいです。

~町のクルエラ~ DVD版新歌詞ver

クルエラ・デ・ビル
クルエラ・デ・ビル
最高に怖い女
顔を見りゃ寒気がする
クルエラ クルエラ
殺し屋のクモだね
クルエラ クルエラ・デ・ビル (以下DVD参照)

~ダルマシアン・プランテーション~ 旧日本語歌詞ver

ダルマシアン・プランテーション
101匹の子犬たちが住む 素敵な家 (以下サントラ参照)

~ダルマシアン・プランテーション~ DVD版新歌詞

家のどこ見ても子犬がじゃれてる
みんな楽しく暮らそうね とても愉快に
楽しい我が家   (以下DVD参照)



メリーポピンズ

~お砂糖ひとさじで~ DVD日本語訳歌詞ver ※

辛い仕事さえ 楽しくなる
甘いお菓子 食べるように

そうね ちょっぴり 砂糖があるだけで
苦い薬も 飲めるのよ
ひとさじの砂糖が あるだけで
楽しくなるわ

コマドリが巣を作る 休まずに
忙しく枝を集め
飛びまわりながら 歌を歌ってる
仕事も嬉しいものよ

ひとさじの砂糖が あるだけで
苦い薬も 飲めるのよ
ただ ちょっぴり 砂糖があるだけで
楽しくなるわ

ミツバチが飛んでる 花から花へ
蜜探して 疲れも知らず
どんな花にでも 甘い蜜がある
そして(そして) わかる(わかる)
仕事は楽しいと

ホラ ちょっぴり砂糖が あるだけで
苦い薬も 飲めるのよ
ひとさじの砂糖が あるだけで
この世は素敵

~お砂糖ひとさじで~ サントラ旧歌詞ver

ゲームと同じに 楽しむの!
愉快に仕事すれば・・・・・・・

ひとさじの砂糖で Medicine go down
The medicine go down,
The medicine go down

ひとさじの砂糖で 薬さえ おいしくなるわ!(以下サントラ参照)


~チム・チム・チェリー~ 旧日本語歌詞ver
訳詞 あらかわひろし

☆チム・チミニー チム・チミニー
 チム・チム・チェリー
 私は煙突掃除屋さん
 チム・チミニー チム・チミニー
 チム・チム・チェルー

★街一番のかほう者
 皆さん、聞いてくださいな

 煙と灰を友として 一日働きつづけても
 広い広い世の中に 
 こんなのん気なことはない

 足の先から頭まで ススをかぶって真っ黒け
 それでも行く先 行く先で
 煙突掃除は大歓迎

 ☆繰り返し
 ★繰り返し

 私の住まいは雲の中 煙渦巻く煙突の
 星の間近いてっぺんは ロンドン塔よりまだ高い
 なんてステキなこの眺め

 チム・チムニー チム・チムニー チム・チム・チェリー
 さあさ皆で歌いましょう
 ラララ ラララ チム・チム・チェルー

 チム・チムニー チム・チム
 チェリー チム・チェルー

 チム・チムニー チム・チム
 チェリー チム・チェルー


みんなの歌や音楽番組で歌われたのはコレですね。
ただ、少し短くしていたみたいですが;

  
~チム・チム・チェリー~ DVD日本語訳歌詞ver ※

 チム・チムニー チム・チムニー 
 チム・チム・チェリー
 ああ 幸せになれるよ 煙突掃除

 チム・チムニー チム・チムニー 
 チム・チム・チェルー
 この手を握りゃ
 幸せになる
 送って 投げキッス 楽しくなるよ
 
 梯子に縛られた 人生を
 人は 哀れだと 思うだろう
 この煙と灰に まみれても
 ここで暮らすのが 最高

★チム・チムニー チム・チムニー 
 チム・チム・チェリー
 ああ 幸せになれるよ 煙突掃除
 チム・チムニー チム・チムニー 
 チム・チム・チェルー
 この手を握りゃ
 幸せになる

★繰り返し

 プライド高く生きている 
 ホウキとブラシで 煙突こする
 
 上には 煙が 渦巻いて
 空と屋根が僕の世界
 昼間もなけりゃ 夜もない
 光と影が 混じりあう
 見下ろせばロンドン
 ウー なんていいながめ!

 チム・チムニー チム・チムニー 
 チム・チム・チェリー
 素敵な仲間 煙突掃除
 こんなに 良い仲間 他にはないよ
 さあ歌おう チム・チム・チェリー
 チム・チェルー
 チム・チムニー チム・チムニー 
 チム・チム・チェルー

チム・チム・チェリー サントラ旧歌詞ver

チム・チミニー チム・チミニー
チム・チム・チェリー
私は煙突掃除屋さん
チム・チミニー チム・チミニー
チム・チム・チェリー
街一番のかほう者
皆さん、聞いてくださいね (以下Dサントラ参照)


※実際の映画に使われた歌詞に似てますが別物です。


このVerは旧歌詞を切ったり足したりしていますよね。
おかげで元の歌詞の良味を消してしまっていて
とても残念なリメイクカバー結果に。・゚(゚⊃ω⊂゚)゚・。

~スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス~ 企画ものver

訳詞 海野 洋司 編曲 横内 章次

★アンディリディリディリ アンディリラーイ
 アンディリディリディリ アンディリラーイ

 スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス
 なんともはや不思議な長い言葉
 お終いまで言えれば 効き目のある言葉
 スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス

★繰り返し

 いたずら見つかり叱られても
 この言葉を言えばすぐ許してくれる
 パパとママがケンカしたときも
 この言葉を言えば仲直りする オー!

スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス(以下不明)


調査不足ですいません; 判明しているのはここまでなんです><


~スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス~ DVD版日本語歌詞ver ※


★スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス
 とても長すぎる言葉だけど
 大きな声で言えたらすっきり
 スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス

☆アン ディラディラディラ アン ディラ エイ
 アン ディラディラディラ アン ディラ エイ
 アン ディラディラディラ アン ディラ エイ
 アン ディラディラディラ アン ディラ エイ

 僕が無口だった子供の頃は
 父さんはつねって怒ったけど
 この言葉覚えたあの日から
 もう何にも恐れはしなかった

★繰り返し

☆繰り返し

 彼は世界中旅したけど
 いつでも使ったこの言葉を
 インドの王様に会ったとき
 すぐに招かれたお茶の会に

★繰り返し

 口下手な人でも怖くない
 これさえ言えたら万事解決
 でも使い方で人生が変わる
 「例えばね、昔女の子にそれを言ったら、今じゃ私の妻だ」
 「ほんとに素晴らしいだろう」


スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス
スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス
スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス

スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス

スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス 用途不明版

★アンディルディルディル アンディルラーイ
  アンディルディルディル アンディルラーイ

☆スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス
 やたらに くどくど長い言葉
 心がスカっとしちゃう言葉
 スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス

★繰り返し

 子供の頃にはとても無口
 いつでもパパから叱られてた
 でもこの言葉を覚えたとき
 怖いものは何もなくなった オー!

☆繰り返し

★繰り返し

 イロハにホヘトでちりぬるを
 わーかよ たーれそ つねならむ
 すいようふうやまけふこえて
 あさひゆめみしへきもせす

 スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス

★繰り返し

 生まれたときから とーちゃんかあちゃん
 ビックリするほど※※※※             ※あえての非表示。下記参照
 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ 
 どーすりゃ直るか至難の挙げ句に考えついたはこの言葉!
 毎日一度はしゃべってごらんよビックリしちゃう オー!

 スーパーカリフラジリスティックエクピアリドーシャス
 これこそ魔法の言葉の体操
 1日100回くりかえせーば
 スーパーカリフラジリスティックエクピアリドーシャス

★繰り返し

 スーパーカリフラジリスティックエクピアリドーシャス
 世界で一番長い言葉
 みんなでしゃべろうこの言葉を
 スーパーカリフラジリスティックエクピアリ ドー シャーース


※の部分は歌詞がとても過激なものだったのです。
このまま載せても良いものかかなり悩みました;
そのうえで、旧歌詞をお届けしたいという私の意向には反しますが、
あえての非表示とさせていただきます。ほんと申し訳ないm(_ _)m

どうしても知りたいという方は、お手数ですが非公開コメントで
メールアドレス付きでコメントを残してください。


~スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス~ サントラver


★スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス
 どんな時にも 忘れないでどうぞ
 望みを叶えて くださる言葉
 スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス

☆アンディリディリディリ アンディリラーイ
 アンディリディリディリ アンディリラーイ
 アンディリディリディリ アンディリラーイ
 アンディリディリディリ アンディリラーイ

 世界のすみずみへ 行きました
 どこの国でも この言葉を
 話せばみんな ほめたたえる
 あなたの言葉は すばらしいぞOh!

★繰り返し

☆繰り返し

 いたずらの僕を いつもパパが
 おしおきに ほっぺをつねりました
 ある日おぼえた この言葉を
 うたえば不思議よ 痛くないぞOh!

★繰り返し

☆繰り返し

 世界のすみずみへ 行きました
 どこの国でも この言葉を
 スーパーカリフラジリスティック
     エクスピアリドーシャス・・・


※この歌はシングアロングソング版とDVD版がまったく同じ歌詞で
 歌い手だけが違います。

僕、この作品持ってなくて詳しい事は分かりませんけどね(o´ェ`o)ゞ

 しかし、ネズミ社さん製のVHS、LD、CD音源としては存在しているので
 ここに掲載させていただきました。(最後の曲除く)
 僕が参考にさせて頂いたのはこちらのCDです↓
 (シング アロング ソングvol.4 PCCD-00090)



おしゃれキャット

~みんなネコになりたいのさ~ 旧サントラ明記
 ※翻訳詞なだけな可能性があります。

さあ ちいさなお嬢さん言わせておくれ

みんなネコになりたいのさ
だってネコは素敵
なんでもわかっている
ねぇ みんなネコのビートを真似してる
他はぜんぶ時代遅れなのさ

カタブツがトランペットを吹くたびに
こっちの気分はふさいじまうぜ
バンドにカタブツがいると
音楽は石器時代に戻っちまうぜ

アホウドリが歌おうとしてた
でもスイングできるのはネコだけだ
みんなネコになりたいのさ

みんなネコになりたいのさ
だってネコは素敵
なんでも分かってる
ジャズをやればやんやのかっさい
みんなスイングするネコが好きなのさ

みんなネコになりたいのさ
ハレルヤ
みんなネコになりたいのさ


この歌詞を見つけたときに思ったんですが
おしゃれキャットに旧声優陣っていましたっけ(´・ω・`)?
まぁ旧日本語歌詞が存在する以上
他の歌詞も発掘できればなぁと思います。


~みんなネコになりたいのさ~DVD版新歌詞ver

みんなが憧れる
猫の生活をいいもんだと
ところでみんなが猫のこのビートに
しびれて参ってるよ
つまらん連中
コチコチのつまらんやつさ 音楽も
古めかしいもので話にならない
お笑いだよ  (以下DVD参照)



くまのプーさん

~くまのプーさん~ 謎のサントラ旧歌詞ver

 夢の森の奥 おとぎの国に
 楽しい仲間たち 朝が来ました

 さ ロバのイーヨ行くよ
 さ カンガと小さいルー
 さ うさぎのピーターも
 散歩に行こうよ

★ぼくはプー ぼくはプー
 いろんな事をやってみる
 ぼくはプー ぼくはプー
 ゆかいな愉快なプー

☆ぼくはプー ぼくはプー
 どんなときにもへこたれない
 ぼくはプー ぼくはプー
 げんきな元気なプー

 さ 今日も気持ち良く
 甘いはちみつ
 さ 壺をカラにして
 散歩に行こうよ

☆繰り返し
★繰り返し


初期の旧歌詞だと思っていたら違いましたw
もし、山田さんが担当したものよりも古いものが
あるんだとしたら、この歌詞が使われていたのかもw

~くまのプーさん~ 旧歌詞

森の奥深く クリストファー・ロビンが
動物と遊ぶ 子供の夢

仲良しロバのイーヨー
カンガと子のルー
うさぎ こぶた ふくろう
なかでも くまのプー

くまのプー くまのプー
まるまるとした ちびぐま
くまのプー くまのプー
可愛いくまよ

くまのプー くまのプー
まるまるとした ちびぐま
くまのプー くまのプー
可愛いくまよ


現在のものとは少し違いますね。 なんで変えたんだろう
この歌詞が使われたのは、山田康雄さんがプーさんの配役を担当した
ヴァージョンのものです。

初期吹き替え陣のプーさんのVHSと
2期だか3期吹き替え陣の牛山茂さんのLDは手元にありますので
他の歌詞掲載は気長にお待ちください^^;


~くまのプーさん~ 現在のDVDサントラver 

メロ) 森の奥深く クリストファーロビンが
     (省略)
サビ) くまのプー くまのプー
    まるまるとした ちっちゃいクマ (以下DVDサントラ参照)




リトル・マーメイド

パート・オブ・ユア・ワールド
Part of your World 劇場公開1991年製日本語旧歌詞ver ※DVD未収録

ごらんなさい すてきでしょ よく集めたと思わない?
女の子はなんでも とっておくの

ごらんなさい 洞穴に いっぱいの宝物を
ふしぎなものばかり シュアー なんでもある

なんに使うのかしら まるでわからないの
これがみたい? 20個あるの
だけど もっと 欲しい

人間の国に行きたい 人間は陸の上で
おどるんですって あれで ほら
ア・シ!

散歩する足が欲しい 軽々と はずんで
歩いて行くのよ どこを歩くんだっけ?
みち!

お日さまキラキラ
花はいいかおりがする世界
あの陸の世界

はいれたら 何でもあげるのに
浜辺にいるだけでもいい
わたしの 宝を 全部
あげてもいいわ
やさしい人がいるかしら

やさしい人に出会ったら
聞いてみたいこと たくさん
火が燃えるって?
なんのこと

だれかを

好きだと 燃えるって?
おもしろいな 陸の世界の
一部になりたい


パート・オブ・ユア・ワールド 1997年再公開版 DVD収録

よく見て 素敵ね これでもっと完璧
なんでも持ってる 私はすべて

まわり中とり囲む なんてたくさんの宝物
陸にあるもの 全部手にいれた

なんに使うものかも 知らないの 名前も

ねぇ これ欲しい? 20個もあるの
だけど 足りない なにか

人間の住む国で 見たいな 素敵なダンス
そして歩く なんて言った? あぁ 足

ヒレじゃ遠くへ行けない
足がいるわ 踊ったり 散歩したり
どこを歩くんだっけ? 道

歩いて 走って 日の光あびながら
自由に 人間の世界で

なんでもあげるわ ここを出て
暖かい砂の上で眠れたら

陸にはいないわ あんなわからずやは
私は子供じゃないのよ

あぁ わからないことたくさん 教えてほしいことたくさん
なぜ火は燃えるの 教えて

いつの日か 陸の世界の 果てまでも行きたい
人間の世界へ



余所からリンクを頂いてるようなので、それにお応えしようかなと思い
僕なりに思う、新旧の歌詞の感想を書いてみますね。

パート・オブ・ユア・ワールドは歌詞の覚えやすさでは
新しいほうが原曲の音に対しての歌詞の入れ方が上手く
子供にも優しい作りになっていると思います。
また原文の翻訳としても、がんばったほうで
無理のない、いい訳詞だと思います^^

また詩としてではなく、アリエルの地上に対する想いの詩としてみると
新旧どちらも、外の世界に対する強い憧れが出てますよね。
そしてここで大事なのは、新歌詞のほうは地上に行きたいという
想いにあふれて楽しそうでいるのに対し、旧歌詞のアリエルは
地上に興味あるけれど、“ ほんの少しだけでいいの ”
というような多くを望んでいない健気さも歌詞から感じ取れます。

ちょっとしたニュアンスの違いではありますが
そこが旧歌詞の魅力ではないでしょうか?^^

しかしそこがまた翻訳が一新された要員のひとつでも
あるのかもしれません。

旧歌詞のサビの部分、お日様キラキラ花は良い香りがする世界
この部分他の場所にも書きましたが、短い歌詞ながらも
色んな情報を届けてくれています。

キラキラという表現は地上に住んでいる人間が太陽に対して使う言葉としては
まず出てこない言葉ですよね。
使うとすると水に反射してる日の光に対して出てくる言葉だと思います。
水中で暮らし、いつも海の中から太陽の揺らいでいる光を感じ
そんな人魚のアリエルだからこそ、自然に口から出たものかもしれないですね^^
短い言葉で多くを連想させ、なおかつ子供にも優しい表現で
大人をも楽しませてしまう キラキラという表現はすばらしいです(*´◞◟`*)

花は良い香りという歌詞の部分も、英語の原文には出てこないですが
毎日を海で暮らすアリエルからすると地上から風に運ばれてくる
草花の香りも海にはなく、これが地上なのかな?という
アリエルの目線で描かれている歌詞ですよね。

花の香りという言葉だけで、香りを連想させてしまう効果が働き
翻訳者さんの小粋な技が光ってます^^

後半部分の歌詞にも作詞の方のオリジナル部分が
盛り込まれおり、今持っている大事なものを(集めた地上の品々)
手放してでも、少しでもいいから外に出てみたい そんな歌詞になってます

最後の部分も、地上の世界を知りたくて知りたくて
今すぐにでも見て回りたい!というのが新歌詞のほうですが
旧歌詞のほうでは、あの地上という世界に私も混ざってみたい
という憬れが出てます。

旧歌詞の翻訳者はどうしてこう 作りが上手いんでしょうかねw

個人的に旧歌詞で好きな個所はサビはもちろんですが

人間の国に 行きたい という最初のほうの部分の歌詞なのですが

メロディに合わせ、人間の国に まで歌わせて 行きたい という部分を
溜息をつきながら、もう諦めてるかのようなセリフのように歌わせる箇所が
とても気に入ってます。
強く憬れてどうしても行きたい!という想いを 一瞬断ち切るかのような
アリエルの切ない想いとそれに合うようなアニメーションも描かれていて
歌詞の良さよりも、アニメーションはもちろん歌い手の声と表現で表したこの部分。
詩だけではまず伝わらないこの歌詞のシーンはお気に入りなんです^^

新歌詞のほうは だけど 足りない 何か という僕の好きな旧歌詞の部分と
かなり近い個所が好きなんですよw
それまで楽しそうに友達の魚(フランダー)に集めた地上の品々を説明しながら
急に、悲しげな表情をみせ 何か物足りない・・ といいながら歌っているのは
うまく映像にもあっているんです。

この部分の旧歌詞は だけど もっと欲しい となっていますが
これもまた上手い作りと言えるでしょうね~。

集めても集めても物足りない。どんどん乾いていく もっと欲してしまう
といったような、聞き手に考えさせてしまう作りになっています。

普通に歌詞だけを見てると、細かなところを見逃してしまいそうになりますが
こうやってじっくり考えながら歌詞を見直していくと新たな発見がありますねw
どちらもすばらしいです><b

皆さんは 多少字余りだけど洒落の利いた旧歌詞と
丁寧な作りで元気のある新歌詞どちらがお好みですか?^^





パート・オブ・ユア・ワールド~“リトルマーメイド”愛のテーマ 森山良子カバーver
作詞者:山川啓介

夢でも 見てるの? 何もかもがまぶしい
あなたに出会い 愛した今は

ひとりで抱いてた きのうまでの幸せ
それはよく見れば そう 孤独なの

愛する人なしには どんな宝石さえ
ガラス玉とおなじと 初めて 知った 私

あなたが連れてきた 見知らぬ夢の香り
燃える日ざし コバルトの風

今の私 人間(ひと)に恋をした人魚なの
生きることがつらく うれしい

お願い 教えて どうしたらあなたの
住んでる世界へ 行けるの?

愛してはいけない 出会いほど
さみしい命が 呼び合う

なにかを失う 痛みをおそれずに
あなたの胸へと 行きたい

ああ誰もがこの世界に ひとりで生まれるのは
誰かを愛するためなの

すべてを捨てても 悔いのないあなたと
ひとつのあしたを 生きるの


曲名に愛のテーマとあるように 歌詞は完全にオリジナルです。
歌詞からすると王子に会った後の詩なんですよね。

もし映画の後半で出てくる歌があったらこんな歌詞になるのでしょうか(*´◞◟`*)?




part of your world劇団四季(2013ver)※CDになってます。

※こんな素敵なものを生み出す世界
 悪いところだなんて 私には信じられない ※ここまで台詞です

ほら見て いいでしょ? 大切な宝物
見たこともない 不思議な 何か

部屋中に あふれる お気に入りの コレクション
私の夢が 全部! ここにある

使い方も知らない 名前も分からない
ねえ これ欲しい? 20個あるの!

だけど 何か 違う・・・

海の上の世界 そこは どんなところ?
歩いてみたい えーっと そう! 足で!

1度だけで いいの 自分の足で踊りたい
散歩もしたい  なんてったっけ 道!

歩いて 走って 陽の光浴びるの
行きたい 憧れの 世界へ

今すぐ ここから 飛び出して
新しい 自分を 探すの

本当の 私を わかってくれる人
そこには 必ず いるはず!

ああ 願いが 届くなら
もし 夢が 叶うなら
他には 何ひとつ いらない!

自由に 浜辺を 歩ける そんな日が・・・
いつかは 行きたい あの世界


パート・オブ・ユア・ワールドに第3の歌詞が生れるとはうれしいですね(*´◞◟`*)
舞台観に行きたいですねぇ。足を運んで生で聞いてみたいです。

※生まれたての歌詞ということなので不都合あればご一報ください。
  この歌詞の部分だけ削除いたします。
 
でもこんな歌詞もあるんですよ?と紹介したいんですよ(o´ェ`o)ゞ




劇団四季のバージョンの良いところは、分かりやすい表現にあると思います。

旧歌詞はどこか奥ゆかしくキレイな日本語であるものの、遠回しな表現なんです。
新歌詞のほうは、英文に忠実な訳詞で音に対してキレイに言葉を乗せているんですが
途中で父トリトン王のことを言い出したりしてるあたりに唐突さが残ります。

劇団四季(2013)Verは場面は多少無理やり詰め込んだ感のある歌詞ですが
詩だけ見てるだけでも成立する歌詞で、映像がなくても何をしてるのか分かりやすいです。

作詞家がわからず申し訳ない(´・ω・`)




アンダー・ザ・シー
Under the sea 劇場公開1991年製日本語旧歌詞ver

アリエル よく聞いてくれ
人間の世界は最低だよ
海の底の世界こそ どこよりも楽しいんだから

あらしでも 海草の 林は 安心
どこへも 行かないで 海底に いよう

海のれんちゅうは いつでも 陽気
見てご覧 まわりを みんな集まった

すばらしい すばらしい
海底で のんきにしていよう
陸じゃ 立ってるだけで
くたびれるけれど
海じゃ うきうき 自由なのさ
すばらしい

海に住んでハッピー 水は ひろびろ
陸に住んで 気の毒 魚だって 水槽

それだって まだラッキー 運が悪けりゃ
突然 皿の上 料理されちまう
オー ノー!

海底は すばらしい
水の泡になって消えたっていい
波の下の青い世界で 暮らそう
すてきな暮らしだ海の底

すばらしい
すばらしい 海の底
生きてるだけだって
いいじゃないか
いいじゃないか

遊ぶチョウザメ
おどるエイ きいてきいて
海の底の音楽 アンダー・ザ・シー

ウミトカゲ フルート スズキはハープ
ヒラメはベース最高
ブラスなりひびき カレイのソール
タラもマスもイワシも総出で
リズムに乗って 音楽だ
フグが ふくらんで ふきまくる

アンダー・ザ・シー アンダー・ザ・シー
イワシ 並んで ぎっちり ビギン
甲羅と鋏 音たて おれたちゃ海のバンド
貝殻たちも鳴れ アンダー・ザ・シー
海牛ひらひらジルバ アンダー・ザ・シー

海底ほど いいところは ほかにない
すばらしい
たのしく 過すのさ
アンダー・ザ・シー

アンダー・ザ・シー 1997年再公開版 DVD収録
訳詞 近衛秀健


隣の海藻は 青く見えるさ
陸に行くのは 大きな間違い
まわりを見てごらん この海の底
なんて素敵な世界だ これ以上なにを望む

素晴しい アンダー・ザ・シー
ダーリン 私の言うこと信じて
あっちじゃ働くだけ 朝から晩まで
こっちじゃずっと遊んでラッキー
アンダー・ザ・シー

ここではみんなハッピー 波とたわむれ
あっちでは アンハッピー せまい水槽で
だけどね まだマシ いつか誰かが
ハラペコになったら
すぐ皿の上 ヤダネー

素晴しい アンダー・ザ・シー
誰も包丁 フライパン使わない
あっちじゃ料理のネタ
こっちじゃノビノビと
毎日が楽しいよ アンダー・ザ・シー(素晴しい)
アンダー・ザ・シー(素晴しい)
歌って踊ってみんなハッピー 気持ちいい
(いい気持ち いい いい いい)
いろんな魚たち かなでる音楽
それはナゼ わかるナゼ
アンダー・ザ・シー

あっちじゃフルート こっちじゃハープ
あのベースラインはきまってる
ブラスもナイス ドラムもグー
スウィングのリズム
やればできるのさ ホラ リズムに乗って歌おう
難しいことはぬき イキに決めよう

いいぞ イヤッホー

アンダー・ザ・シー(素晴しい)
アンダー・ザ・シー(素晴しい)
明るいビギンのリズム私のため(みんなのため)
人間には砂サンド みんなにはイキなジャズ・バンド
イキなジャズマン いつもセッション 素晴しい
かわいいダンサー フリルゆれて 素晴しい
ワイルドにきめてハッピー だから最高 海の底
ここが最高 海の暮らし アンダー・ザ・シー




新旧の僕が思う感想です。

アンダー・ザ・シーは、聞き比べるとわかりますが
旧歌詞の方が女性コーラスが入っている分厚みがあり
とても華やかになってます。それだけににぎやかなこの歌も
より一層楽しさをお届けしてるんですが、詩としてみると

旧歌詞は海の暮らしは良いものだ 自由気ままな海にいなさい であるに対し
新歌詞のほうは 海と地上の暮らしの差を引き合いに出してます。

旧歌詞はここでも原文にはないものを歌詞に入れてます。
波の下の青い世界とありますが、地上と海の世界の境界線を
水でも海でもなく波にするとは、なんとも面白いです( ´艸`*)
何気ない言葉ですが、波と聞くと自然とザパーンという音を耳で感じ
波に揺れていていつも身体でも海を体感してると思いませんか?w

一方新歌詞のほうも冒頭で洒落を利かせていますよね?^^
となりの芝生は青い という言葉ではなく海で暮らす彼らの言葉では、
隣の海藻は青くみえるさ と彼らの世界の言葉で伝えているんですw

中盤の多くの魚が色んな楽器を鳴らしている箇所では
旧歌詞は原文のように、この魚がこの楽器!と伝えていますが
日本語と英語では英語の方が少ない音で情報を伝えられるので
歌詞としてみると、やや遅れながら魚と楽器などを紹介してます。

新歌詞のほうは、魚の名前を省くことで
楽器や音楽について歌詞にいれているので
映像にも音にもあった作りとなっています^^

こちらも新歌詞のほうは無理のない 覚えやすい歌詞になってますよねw
また英語版のもっさりした感のある詩のいれかたもうまく再現されてますb

歌としてみると、旧歌詞のほうはヴォーカルに力量がいるんですよ。
のびやかに歌いあげないとこの歌詞の良さが出ないというか・・・w
セバスチャン役の上條 恒彦さんの腕を存分に発揮できないと
この歌は良くなりませんw 旧歌詞難しいです(´・ω・`)




パート・オブ・ユア・ワールド(リプライズ) 1991年劇場公開版
 

こうしていたい ずっと
わらってる 顔を見ていたい

それにはなにを したらいい

お日さま キラキラ
歩いて はしって
二人きりの 世界で
くらすの

なぜなの なにかが
はじまったの いつの日か
かならず 
あなたの おそばに


パート・オブ・ユア・ワールド(リプライズ) 1997年再公開版

あなたのそば ずっと離れない
そばにいたいの

ほほえみかけて 私に

歩いて 走って 日の光あびながら
あなたとふたりの世界で

なにかが始まる 変わる 私の世界が
必ず会いに行く あなたに




この歌、短いながらも大好きですw

旧歌詞のほうは、助けてはみたもの
いまのままでは何をどうしたらいいのか分からなくて
今とは違う変化を求めだしたアリエルの様子が描かれており
新歌詞のほうは助けた王子に恋をして
また会いに来るという強い決心をしています。

恋する行動派のアリエルのように映りますが
新歌詞のアリエルが唯一、旧歌詞のアリエルのように
健気な想いを抱いてる部分もあり、そこがグッときます。

ほほえみかけて私に という部分がなんとも切ないです(´;ω;`)

新旧どちらのアリエルもこの箇所では
どうしたらいいのかわからないという想いで
アリエルの苦悩の表情が目に焼きつきます><。

そしてここでも旧歌詞のアリエルは健気さ全開なんですよ><b

歌詞の最後で あなたのおそばに とありますが
この表現もすごくないですか?^^
少し前の歌詞でいつの日か必ずとあるので
時間はかかるかもしれないけれど、遠くても良いから
眺めていられるくらいの距離には近づいてたい
私の中で何かが動き出した、変わっていきたいという
アリエルの中に芽生えた感情をそのまま具体的に表現するのではなく
これがなんなのかは分からないけれど、変わっていかなくちゃという
不器用ながらも気持ちと向かい合い前に行くという
アリエルの良さがよく出ています(*´◞◟`*)

こうしてみると、新旧でアリエルは少しだけ
人格が違うのかもしれないですね。

旧翻訳の方もDVDにしてほしいです。
せっかく2種類の素敵な作品があるのですからw




哀れな人々 1991年劇場公開版


昔の私は いやな魔女
今は素敵な いい魔女
悪い心は いれかえたの
お役に立ちますのよ ホント?
はい! 私の魔法はいい魔法
強くて早くて確か
すてきでしョ 笑うナ
みなさま どなたも たよりに なさいます
わかる おいでになります
やせたい方も さびしい方も
いつも おおぜいで
魔法よ
今 助けてあげる 気の毒
大釜のまわりにきて
アースラ どうか
お願いしますって言って
お礼をきちんと払えばいい
払わなかったら こわいけど
まあ、こわいことは めったにないのよ
どちらさまも……
お気の毒 かわいそう

ボディ・ランゲージ

おしゃべりは 嫌われるわ
好かれる子は だまってる
陸の世界じゃ 女の子はそうなのよ
だまってると男は
可愛いって思うらしいわ
ほんとうは男は静かだから
だまっている おんなの子が好きよ
そう! なにを まよっているのかね
じれったい子だよ
さあ おきめ 早くおし
きめなきゃ
やめにしてもいいんだけど
どうする きめて お気の毒 かわいそう
ヤレヤレ ああ
声をくれなきゃ
足はあげない
契約書にサインをするだけさ
フラットサム ジェットサム
書いたよ ついに
わたしの勝ち
お気の毒 かわいそう

ベルーガ セブルーガ カスピ海のチョウザメ
まきおこせ 風を
この子の 声をくれ

さあ…歌って…

歌い続けて!


哀れな人々 1997年 再公開版

昔はイヤな女だった 魔女と呼ばれて当然
でもこの頃は 心いれかえ イイ女になった
信じて

それにチョッピリ使えるマジック この才能を生かし
恥ずかしいけど 助けてるの 憂鬱で悩める人を
泣けちゃう

不幸せな魂
痩せたい人でも恋したいって人でも
どうぞ いらっしゃい
あぁ 不幸せな魂
たえまなく訪ねて あぁ 泣いてすがる
助けてあげる もちろん
でも たまにあるのよ
おだいもらえず お仕置きするの 泣きながら
時々クレームつくけど でもイイ子には優しい
かわいそうな人のため

さぁ取り引きだよ
ボディー・ランゲージ ハッ

人間の男たちは 大嫌いよ オシャベリは
好まれるのは 黙ってうなずき 男の後ろを歩く
わかった? 要するに会話はムダ
紳士たちに嫌われる
なにもしゃべらず 静かにしてて
恋人欲しいなら
さぁさ 悩める人
さぁさぁ どうするの
時間がないのよ
グズグズしないで おだいは安い その声
あぁ 不幸せな魂
もし橋を渡りたきゃ 通行料
さ さ 思い切ってサインして
やっと運が向いてきたわ
いただきね この子の魂を

レ・ポワソン 1991年劇場公開版

いきなフランス料理
シャンゼリゼに
モーリス・シュバリエ
レ・ポワソン
ぼくの とくいな おさかな
ちょん切って ならべりゃ さいこう
あたまをおとして クーペ
ほねを 抜いて デ・ザ・レーテ
メチャクチャだけど トレビヤン
レ・ポワソン お魚 ヒヒヒ ハハハ
まずは 包丁でまっぷたつ
まかを だして
さあ フライの じゅんび
なんともいえないよ
じまんの スペシャル ディナー
本格的なものだぞ
いっぱつ木づちで たたいてから
かわを はいで
じょうずにやろう スライス
しおにまぶせばあじがでる なんとナイス

しまった 一匹見逃してしまった

こりゃおどろき これは何だ
こんなに いいカニ
みつかるものじゃない
ケル ドマージュ もったいない
さあ ソースで あじつけ
こなを かるくかけるんだ
パン粉をつめ込み
いたまず 死ねるよ
運のいいカニだ お前は
ぎんおなべでアッチッチ やけどよりも
いい子だね サカナちゃんオールヴォワール


レ・ポワソン 1997年再公開版


シャンゼリゼのヌーボー・クイジーン モーリス・シュバリエ
レ・ポワソン オサカナ なんてラブリー
大好き ブッたぎるカイカン
まず アタマをこうやって ホネをこうやって 天才 ホレボレする
レ・ポワソン オサカナ ヒーヒーヒーホーホーホー
真っぷたつにブッたぎる
内臓とり出してフライド・ナイゾー あぁ ラブリーなオサカナちゃん
シェフのこだわりはなんだ
超一流のクラシック・テクニック
まず思いきり 木槌でペチャンコ
表面に細かく切れ目いれ おあとは塩をまぶして お味はナイス
あちゃまぁ アタシとしたことが
こりゃまた たまげた 可愛いカニちゃん
アンタを忘れるなんてさ
なんてことでしょ 行きましょ ソースへ
小麦粉 少々 イイかんじ
パンを詰め込む
いたくない どうだ いたくない
ほんと 死んでてラッキーだね
だってこれから どんどん熱くなるんだモーン
じゃあね バイバーイ


※キス・ザ・ガールという曲もありますが
 新旧同じ歌詞なのでここには載せないでおきます。

リトル・マーメイドの新歌詞や他の歌詞をお探しの方はこちらへ↓

ディズニー日本語版考

ちょっとお茶目な管理人さんがとっても好印象なサイトです^^
色々と意見を交換できたのは嬉しかったなぁ(o´ェ`o)ゞ

また行き詰ったら相談に乗ってくださいm(_ _)m←ぉぃ





DVD参照と書かれているものはサントラ未収録のものであり
現在ではCD音源として販売されていないものです。
僕も色々と調べましたが一つの仮説も浮かびあがって来たとともに
絶望も生まれてしまってます。

・ひとつはなんらかの著作権がらみでCDとして販売できない

おそらく歌い手か翻訳家のどちらかでしょう^^;

・現在ではネズミ社絡みのCD販売から手を引いてしまっている
 CD会社が版権を持ってる。

1985年くらいまでは確かにそのCDは存在しているので
根気よく探せば見つかるかも(´゚ω゚`)b


サントラ参照と書かれているものも同様です。
実際の映画に使われたものも交じっているみたいですが
サントラ専用に作られた歌詞のものも多々混じっているようです。

ここら辺は推測にすぎないのでネズミ社に問い合わせたりしないようにw


この場に新歌詞やサントラに収録されているものを
掲載しないのは、ネズミ社が怖いからです><;

ここに掲載する
  ↓
CDやDVDの売り上げの妨げになる
  ↓
ここにネズミ社からの警告が届く
  ↓
閉鎖に追い込まれる。゚(゚ノ∀`゚)゚。

なんて事になったら嫌ですもんww
だから現在のCDやDVDに収録されていなくて
歴史に埋もれようとしてる素敵な旧歌詞のみを掲載し
残しておきたいなぁと思いました。

僕と同じように古い旧歌詞を探し求め来てくれている方もいますし

それに旧歌詞のほとんどは
なかった事にされようとしてるとしか思えないですし(´・ω・`)

おそらくもう現在のネズミ社さんにも旧歌詞のソースはなく
問い合わせても把握しきれていないので
一度リセットしようとしているのでは?
と勘繰ってしまいます(´・ω・`)

多くの旧歌詞に触れてみると、表現が古かったり
江戸っ子訛りのような感じの歌詞だったりと
ネズミ社サイドが変えてしまうのも分かります。

それだけ言葉が進化し変わってきてる国なんだと誇るべきですよ!w

シンデレラの場所にチラッと書いたのですが、1963~1965年頃TVで放映されていた
“ みんなのうた ”などで一部のディズニーソングが流れていたようなのですが
どうやら映画に使われた歌詞ではないようです。
今、分かっているのは、「ビビディ・バビディ・ブー」、「チムチムチェリー」
「右から2番目の星」、「星に願いを」 などなんですが放送はしていても
著作権の問題で当時の譜面、歌詞などは公式で記録に残しておらず
販売などはしていないそうです。

またこの時期、みんなのうたに出て活躍していらした方々が
そのままレコード版の役者さんとして出ています^^
まったく意図してなかった場所からこういうのが分かると
嬉しいもんですね(o´ェ`o)ゞ

またこの頃みんなのうたが DVD となって出ているそうなので
もしかしたら今でも聴くことが可能なようです。
BOXで販売しているとか・・・知りたいのは一部なのに
お財布に優しくないですよね><;

ホントどうしましょう(ノ)ω(ヾ)


ここまで見てくれた方に言いたい事があるので書いておきますね。

僕がここ15年ほどで集めた古い旧歌詞の情報が
少しでも色んな人の目に触れてほしい知ってほしい
情報が残ってほしいと思っているんですよ。

旧歌詞やレコード版の翻訳家や作詞家や
唄に携わった方々がせっかく残して生まれたものが
新しい世の中に情報として受け継がれていかないのが
なんとも悲しいのです。

なのでボクが書いたものは好きにコピペしたり
リンクを貼ってくれて構いません。

非公開コメントでかまわないので何か残してくれれば
それで嬉しいです(・ ▿ ・)

何か間違いやご意見ご感想などあれば遠慮なくいつでもどうぞ。
こんな歌詞のもあったよーという情報も大歓迎ですb

一所懸命探します(`・ω・´)

対応出来る限りいつでもコメントもお待ちしております。



こちらはネズミ社さん宛てにメッセでも。

昔に収録されている音源は今でも残っているのでしょうか?
その貴重な歌詞、翻訳の方、歌い手の情報は残っているのでしょうか?
 
私は過去の偉人たちの残した素敵な作品を
無かった事にして欲しくない。

ただこれだけです。


旧歌詞について調べているときに
悲しい情報もたくさん出てきています。

戦前に出ていた日本語版ディズニー絵本や
レコードなどの全消去。

最初の劇場公開時の日本語吹き替え版に関わった方や
役者陣はここ数年でかなり亡くなられています。
中には不祥事を起こしマスコミに叩かれた方なんかも

けれどどんな形であれ彼らの過去の功績を
不祥事起こしたやら表現が古いからと言って
なかったことにいするのはいかがなものかと。

原語版の方は撮り直しが無いと言うのに。

私が調べ上げた情報は微々たるものですが
同じように昔を懐かしんで情報を求め
ここに来られる方がいるので
せめて昔を知っている方が存命のうちに
ネズミー本店さんがお持ちの過去の情報を
出して欲しいなと思います。

僕も観たいし聞きたいし知りたいんです。
ネズミー日本語版好きの新参者の些細なお願いです(*´ω`*)ノ

なのでここに置いてある情報は見逃して頂きたい(汗

もうここしかこの情報を載せてるサイトやらブログはないんですよ><;

歌詞を載せていることで不都合な事があれば
その部分は排除させていただきます。
スポンサーサイト
別窓 | ーニズィデ | コメント:23 | トラックバック:0
<<気がつけば(´∀`) | 5~のほほんGブログ | こっそり買い物((( *´艸`)>>
この記事のコメント
ビビディ・バビディ・ブー
懐かしい歌の歌詞を探して辿り着きました。
「~ビビディ・バビディ・ブー~ 合唱用みんなのうた版」の聞き取れない箇所は、

 火星人もゾロゾロ

ではないかと思います。
なんか、ホントに懐かしくて嬉しくなりました。
2011-10-15 Sat 15:17 | URL | アルト #-[ 内容変更]
Re: ビビディ・バビディ・ブー
>アルトさん

コメントありがとうございます^^

>  火星人もゾロゾロ

なるほど~ こんな歌詞だったのですね

今ではこんな場所でも視聴できるので
何度も聞いてみました。
    ↓
http://www.youtube.com/watch?v=e4mygXLRsr0

ん~! 確かにそう聞こえますね(´゚ω゚`)b

教えて頂いた歌詞の場所は修正しておきますね^^

僕がこの歌詞に出会ったのが20年ほど前なので
火星人という単語が出てくるのと
歌詞が5番くらいある長いものだったという事しか
思いだせず難航していたので助かりました^^

情報提供ありがとうございましたm(_ _)m

あのページはまだ追加しなければならないネタが
ちょっとずつ溜まってきてるし
忘れた頃にちょこちょこいじっているので
暇な時にでも覗いてくださいな(o´ェ`o)ゞ
2011-10-16 Sun 07:45 | URL | 5~ #-[ 内容変更]
ありがとうございます!!!
ずーっとずーっと訳の変った曲がまとめてあるページを探していました。
まさか歌詞まで観られるとは思ってもみなかったのでとても嬉しいです。
ありがとうございます!


それから、ダンボはBli-rayになってコウノトリの歌う曲(ハッピーバースディ)の歌詞もまるまる変っていました……
2013-08-28 Wed 21:29 | URL | よっさん #-[ 内容変更]
Re: ありがとうございます!!!
> よっさん

お探しの歌詞のお役に立てたようでなによりです^^
 

> ダンボはBli-rayになってコウノトリの歌う曲
(ハッピーバースディ)の歌詞もまるまる変っていました……

なんですと><!? ダンボにも歌詞変更の手が伸びていたんですね;
 
情報ありがとうございます!

BDは家に帰らないと今の環境ではチェック出来ないので
だいぶ先になってしまいますが、見てみますね(・∀・)♪

2013-08-29 Thu 06:31 | URL | 5~ #-[ 内容変更]
ありがとうございました
リトル・マーメイドを久しぶりに子供と見たら、歌詞の変わりようにショックを受けてここにたどり着きました。

自分が子供の頃、すべての歌詞をほぼ完璧に覚えて、姉弟でコーラスまで付けて歌い合っていた程気に入っていたので、今更新歌詞ではノレない…(/_;)

でもこの記事を読んで、新歌詞のよさにも気づき、旧歌詞の素晴らしさも改めてわかって、ますますこの作品が好きになりました。

ホント、旧バージョンのDVDも発売してほしいものです。

素敵な記事をありがとうございました。

2013-12-04 Wed 22:33 | URL | YS #-[ 内容変更]
Re: ありがとうございました
>YSさん

コメントありがとうございます♪

姉弟でコーラスまでつけて歌いあったとはうらやましいですw
僕にも妹がいるんですが、そこまでディズニー好きというわけではなく
寂しいです(´・ω・`)

私もどちらかと言えば、旧歌詞のほうが好きで
どちらもかなり聞きこんで、やっぱり古い方はいいなぁと思ってました。

そのうちに比べる対照が存在してるからこそ、どちらも同じように
より輝いてみえるのかも?と考え方が変わってきて
新旧どちらも好きになったんです(o´ェ`o)ゞ

旧訳詞のほうもDVD化してほしいと思いますけどねw

> 素敵な記事をありがとうございました。

こちらこそ読んで頂きありがとうございます^^
2013-12-05 Thu 07:58 | URL | 5~ #-[ 内容変更]
No title
おおきに
助かりました
2014-06-25 Wed 10:36 | URL | くにっけ #-[ 内容変更]
Re: No title
> おおきに
> 助かりました
 
お役に立てたようで何よりです^^
2014-06-26 Thu 19:16 | URL | 5~ #-[ 内容変更]
今更ですが大好きなリトルマーメイドのパートオブユアーワールドの歌詞の違いが知りたくなり、ここのサイトに辿り着きました。

新しいバージョンも素敵な歌詞ですね。口ずさんでみると確かに歌いやすくて子供にもすんなりと理解出来そうです。
しかし私は旧バージョンの陸の世界の一部になりたいに子供の頃感銘をうけました。それだけ外に出て新しいもの陸に対する憧れが直接伝わってきて、こういった表現方法があるのだとお気に入りな歌詞でした。

それにしてもどちらでも良い部分があって、アリエルの気持ちを上手く表現されていてただただ驚くばかりです。
やっぱりディズニー映画は大好きです!これからも素敵な音楽、映画を作り続けていって欲しいですね。


2014-07-08 Tue 04:12 | URL | KOTO #V4JLzrSg[ 内容変更]
Re: タイトルなし
>>KOTOさん

素敵なコメントありがとうございます。

感銘を受けた気持ちは僕にもわかりますw

僕も旧歌詞の最後を締めくくる “ 陸の世界の一部になりたい ”という歌詞は
お気に入りの部分です。

新歌詞のほうでは 「陸の世界の果てまでも行きたい 人間の世界へ」となっていますが
こちらではとにかく見て回りたいという強い想いと地上への憧れなのに対し、
旧歌詞のほうでは、陸の世界の一部というやや難しい表現になってます。

一部というと少しだけでいいという雰囲気なのですが
海での暮らしをしている人魚のアリエルの現状を考えると
陸の世界の一部となるとあの陸の世界へ混ざって暮らしたいというような
地上にいるのが普通!といった強い想いを感じますよねw

色々あの置場にはもう書いているんですが、旧歌詞の魅力は
日本語として本来持っている、遠回しながらも色々な表現を含ませ

“ 直接的なものではない言い回し ”にあるのではと考えています。

新歌詞の場合、翻訳に忠実でわかりやすい日本語なのは良い事なんですが
古い歌詞のほうは、ひとつひとつの言葉から色々連想できるような
広がりのある日本語を使っているところにあると思うんです。

大人が見ても深い歌詞なのに子供が見てもわかりやすい、そんな絶妙なバランスだからこそ
今でも旧歌詞のほうが好きと言ってくれる方がいるのかもしれないです。
 
KOTOさんのように、新旧どちらも良い部分があると言ってくれる方がいてくれると
翻訳詞の方々も僕もうれしいですが(o´ェ`o)ゞ

>>やっぱりディズニー映画は大好きです!
>>これからも素敵な音楽、映画を作り続けていって欲しいですね

僕も好きであり続けると思います^^
広がりのある素敵な歌詞と映画を楽しみにしてます><b
2014-07-08 Tue 08:25 | URL | 5~ #-[ 内容変更]
No title
「いつか夢で」の歌詞を探してきました。

映像を探しても、歌詞を探しても、
昔聞いた歌詞と同じものが無く、
新旧幾つもの歌詞があると知って驚きました。

私が覚えているのは。
20年は昔のレンタルビデオに入っていたもので。

夢の中でいつも会う君  花のかおりの やさしいあの人
それはすてきな 王子さま  なれど同じ夢見を
重ねれば正夢となるという


のような歌詞です。「なれど同じ夢見を」の部分はあやふやですが、「~~夢~」と夢という単語はあったように記憶しています。
私の年齢から計算すると85年~95年にはあったと思います。
どっかの質問板でも「~素敵な王子様」までは聞いた事があるかたはいらっしゃったようなので、同じ年齢層のレンタル版にはこれだったとおもいます。

自分の子供の頃に聞いたとの違う事に地味にショックを受けていたので、歌が数種類あることがココで解って、すこしほっとしました。
2014-07-10 Thu 22:35 | URL | SATO #-[ 内容変更]
Re: コメントありがとうございます
>SATO さん

書き込みに情報ありがとうございます。
なかなか古い情報は集めにくいので助かります><

> 「いつか夢で」の歌詞を探してきました。
>
> 映像を探しても、歌詞を探しても、
> 昔聞いた歌詞と同じものが無く、
> 新旧幾つもの歌詞があると知って驚きました。

僕が知っているだけでも、映画で実際使われた歌詞が2種類。
レコードやCD用に作られたものが2種類。合計 4種類あります。

たくさんある歌詞の中で一番古いものは、

♪ 夢の中でいつも会う君 燃える瞳を 我 懐かしむ

という歌詞のものでVHSやLD、レンタルビデオでも見れる初版のもので確認できます。

2番目に古いものは レコード版のおそらく3種類ほどあるはずです。
 
あるのはわかっているんですがあいにくと、レコードを聞ける環境がなく
ここに書けなくて申し訳ないです;

続いてCDにもなっている

♪ 眠りの中で夢に見た バラの香りの優しいあの人

という歌詞のものです。映画の中で流れるものにしては
歌詞の2番に当たる部分が王子が歌うパートなのにも関わらず
オーロラ姫の目線の詩となっているので、映画に使われたものとは考えにくく
新たに書き起こされた歌詞なのでは?と考えています。

ディズニーのレンタルビデオという事ですが、歌のみを収録しているビデオ作品の場合
それ用に作られてる歌詞や役者のものも多く、僕にも把握できておりません(汗

眠れる森の美女のビデオは2種類だけしか世の中には出ていないので
SATOさんが昔みたものは旧歌詞のほうかと思います。
 
古い歌詞のものや、CD版の歌詞はここ10年で販売されてるCDなどには
収録されることがないので、旧歌詞のものを聞ける機会がなく寂しい限りです(´・ω・`)

>>自分の子供の頃に聞いたとの違う事に地味にショックを受けていたので、歌が数種類あることがココで解って、すこしほっとしました。


僕も調べていてたくさんの情報が出てくる中、今はもう聞けないのかなと思うとショックでした。
歌詞が複数存在するのはうれしいんですが、昔のものも収録してほしいですよね><

色々と情報を発掘しきれてない置場ですが、ほっとしていただいたようで(o´ェ`o)ゞ
何かありましたら、遊びにいらしてくださいヽ(・ω・´ )ゝ
2014-07-11 Fri 07:12 | URL | 5~ #-[ 内容変更]
Re: Re: 返信の歌詞訂正
>
> ♪ 眠りの中で夢に見た バラの香りの優しいあの人
>

ではなく

> ♪ 眠りの中で夢に見た 花の香りの優しいあの人

こちらがCD版の歌詞ですね><

歌詞の間違いに気が付いて直したにも関わらず
何故か反映されてませんでした; 申し訳ないですorz
2014-07-12 Sat 06:01 | URL | 5~ #-[ 内容変更]
子供の頃毎週の様にディズニービデオみて育ち、久々に、リトルマーメイド見たいな!と思って再生したら歌詞が全く違うのに愕然!!昔の歌詞、ありがとうございます。
2015-02-10 Tue 13:34 | URL | #-[ 内容変更]
Re: コメントありがとうございます
>2/10コメントさんへ

> 子供の頃毎週の様にディズニービデオみて育ち、久々に、リトルマーメイド見たいな!と思って再生したら歌詞が全く違うのに愕然!!昔の歌詞、ありがとうございます。
 
お役にたてたようでうれしい限りです(o´ェ`o)ゞ

リトルマーメイドの1991年版旧翻訳でDVD化は現在までに出ておらず
VHS版、LD版の2種類でしか見ることが出来ないんですよね(´・ω・`)

いつかDVDやBlu-ray化してほしいと願っています。
2015-02-11 Wed 03:44 | URL | 5~ #-[ 内容変更]
旧歌詞を求めて…
リトルマーメイドの旧歌詞が懐かしくなり探して、こちらに辿り着きました。
そうそう、こんな歌詞だったと嬉しくなって、コメントしてます。

そういえば、一ヶ所訂正があるのですが…[アンダー・ザ・シー]の旧歌詞で「突然 空の上」となっているところ、「突然 皿の上」だったと思います。
映像でも泡に包まれている魚が泡が割れたとたん、お皿の上に乗って「料理されちまう」と歌っているので…。

私の勘違いだとしたら申し訳ないのですが…。
2015-09-25 Fri 21:58 | URL | ソエル=ラーグ #-[ 内容変更]
Re: 旧歌詞を求めて…
>ソエル・ラーグさん

コメントありがとうございます。

> リトルマーメイドの旧歌詞が懐かしくなり探して、こちらに辿り着きました。
> そうそう、こんな歌詞だったと嬉しくなって、コメントしてます。

旧訳のリトルマーメイド懐かしいですよね。
古い翻訳のVHSやLDはもっているのですが、DVDやブルーレイに
なってほしいと今でも思っております。

> そういえば、一ヶ所訂正があるのですが…[アンダー・ザ・シー]の旧歌詞で「突然 空の上」となっているところ、「突然 皿の上」だったと思います。
> 映像でも泡に包まれている魚が泡が割れたとたん、お皿の上に乗って「料理されちまう」と歌っているので…。
>
> 私の勘違いだとしたら申し訳ないのですが…。

本当だw 間違って書いてありますねw 修正しておきます。

数年前にチェックしなおしてるにも関わらず間違っているとはお恥ずかしいw
自分で歌うときはちゃんと皿の上と歌っているになぜ空と書いてしまったんだろう・・w

手元にCDに付属されてる歌詞カードもあるのに、打ち間違いです><w

ご指摘ありがとうございました。

また何かありましたら気軽にコメントしてくださいm(_ _)m
2015-09-27 Sun 07:53 | URL | 5~ #-[ 内容変更]
こちらのサイトにはお世話になっております。

日本語版の白雪姫の声・歌を演じていた小鳩くるみさんですが、他のディズニーの歌もいくつか歌ってらっしゃるようです。
歌詞もオリジナルの和訳です。子供向けなものになっています。

↓小鳩くるみさんの いつか夢で の歌詞です。

「いつも夢の中で」

いつも いつも夢のなかで
愛の歌を 聞かせてくれる人
また 今日も 今日もおどりながら
二人で うたいましょう
この夢が 夢でなくなるまで

どこの どこのおかたでしょう
愛の歌を やさしくうたう人
また 今日も 今日もおどりながら
二人で うたいましょう
この夢が 夢でなくなるまで

また 今日も 今日もおどりながら
二人で うたいましょう
この夢が 夢でなくなるまで
2016-04-08 Fri 18:05 | URL | AI #-[ 内容変更]
Re: タイトルなし
>AIさん

こんばんは。コメントありがとうございます。

> こちらのサイトにはお世話になっております。
>

このサイトで何かの発見があればそれだけで嬉しいです。

> 日本語版の白雪姫の声・歌を演じていた小鳩くるみさんですが、他のディズニーの歌もいくつか歌ってらっしゃるようです。
> 歌詞もオリジナルの和訳です。子供向けなものになっています。
>
> ↓小鳩くるみさんの いつか夢で の歌詞です。
>
> 「いつも夢の中で」
>
> いつも いつも夢のなかで
> 愛の歌を 聞かせてくれる人
> また 今日も 今日もおどりながら
> 二人で うたいましょう
> この夢が 夢でなくなるまで
>
> どこの どこのおかたでしょう
> 愛の歌を やさしくうたう人
> また 今日も 今日もおどりながら
> 二人で うたいましょう
> この夢が 夢でなくなるまで
>
> また 今日も 今日もおどりながら
> 二人で うたいましょう
> この夢が 夢でなくなるまで


なんてすばらしい歌詞なのでしょう><。

いつか夢では眠りの森の美女に出てくる歌ですよね。

今回、書いて頂いた版の歌詞は初期につけられた
歌詞の良さを損なわずに、子供にもわかりやすい歌詞と
なっているところがいいですね。

初期の歌詞と今回の歌詞を見て感じるものは
「お姫さまらしい上品さ」が歌詞に出ているのが良いですね。

眠れる森の美女のオーロラ姫の魅力の一つと言える
どこかに高貴な気配が出ているのが良い。

実際に歌われている小鳩くるみさんがレコード時代にディズニー音楽で
様々な楽曲をオリジナルのアレンジでまとめて出していたのは
知っていたのですが、なにぶん今の時代で手に入れるのは
難しく、気長に探していけばいいやと思っておりました(´∀`)

LP名「ディズニーランドの小鳩くるみ」

↑これがレコード時代のものでして
今回 AIさんに書いて頂いた和訳は
このLPに収録されていたものだと思います。

現在では2012年に出ている

「うたのおねえさん 小鳩くるみ ベストセレクションCD」

Disc 3枚目に当時出ていたLP版のものが
すべて入っているようでして
当時の僕は色々あってこのチャンスを逃していました(汗

いつか今回書いて頂いた訳詞のものも
ボクも聞いてみたいです。


昔の歌詞探しも難航している中、大変貴重なコメントを頂き
本当にありがとうございました。
2016-04-09 Sat 02:50 | URL | 5~ #-[ 内容変更]
このページを見てディズニーのレコードに興味を持ちました。
ネットでいろいろ調べていたところ、白雪姫のレコードの歌詞カードの画像(A面の歌詞が写っている)を発見したので紹介します。
表紙は王子が白雪姫をお姫さま抱っこしていて、両サイドで小人たちが喜んでいる絵です。

私の願い

いつも私の夢にいる
あの人は誰なの
願い井戸よ あなたならば
聞いてくれるでしょう この願いを
お願い あの人を 連れて きて
夢の 恋人に 会わせて 今日
潤む目で 見つめるわ
愛されて 幸せになるのよ
夢の 恋人を 呼んでいる 今

歌ひとつ

愛の歌 今ささげよう
歌 ただひとつ あなたのため
胸 踊らせて 愛の歌ささげよう
恋の 喜びに 震えながら
歌 とこしえに 歌い続けよう
歌 ただひとつ あなたのため
胸 踊らせて 歌い続けよう

ほほえみと歌と

歌を歌い 微笑めば
悩みも悲しみも 忘れるわ
歌を歌い 微笑めば
この世に春が来る 日が当たる

口笛ふいて働こう

さあ 口笛を
楽しく吹きながら 働こう
甘い調べを
吹きながらきれいにしましょうよ
部屋から部屋 お掃除しよう
明るい口笛に 調子を合わせ
口笛吹きながら 働こう

(初めから繰り返し)

口笛吹いて さあ働こう

仕事の歌~ハイホー~

それ ディンディンディンディンディンディンディン 朝ははよから
それ ディンディンディンディンディンディンディン 真夜中まで
シャベルを抱えて 宝石掘るのが
俺の仕事さ
それ ディンディンディンディンディンディンディン 歌いながら
それ ディンディンディンディンディンディンディン 働くのさ
ルビーやダイヤを 口笛吹きながら
俺たちは掘るのさ よいしょほいのほい
ハイホー
ハイホー
ハイホー ハイホー
ハイホー ハイホー 星が出たぞ
俺たちの山に ハイホー ハイホー
ハイホー ハイホー 口笛吹いて
足取りも軽く ハイホー ハイホー
(以下はハイホーの部分以外紹介します。)
歌いながら 一列に並んで
大きな声で 疲れを忘れて
山のこだま 俺たちと歌え

ちなみにB面には「おろかな歌」「手を洗う歌」「いつか王子様が」が入っていますが、残念ながら歌詞不明です。
これだけ見つけられたのも嬉しかったです。
2017-03-20 Mon 22:39 | URL | hosepan #-[ 内容変更]
Re: コメントありがとうございます。
>hosepan さん

こんばんは。コメントに丁寧な情報ありがとうございます。

> このページを見てディズニーのレコードに興味を持ちました。

記事を読んだ方が置いた情報に何かを感じ取ってくれたらなぁと
興味をもって頂けただけで嬉しいですw


> ネットでいろいろ調べていたところ、白雪姫のレコードの歌詞カードの画像(A面の歌詞が写っている)を発見したので紹介します。
> 表紙は王子が白雪姫をお姫さま抱っこしていて、両サイドで小人たちが喜んでいる絵です。
>


> 私の願い


> 歌ひとつ

レコード盤終焉時のCDの時代が始まった頃にでたものとは
違うのですね。この歌詞は初めてみました。


> ほほえみと歌と

>
> 口笛ふいて働こう

やはりCD盤や2代目の吹き替え時(初代は歌部分は英語だったそうです)
の歌詞とは違うのですね。

実はまだここには書いていない謎の歌詞盤もとも
歌詞が違うのもまた不思議ですw


> 仕事の歌~ハイホー~

ハイホーも今まで見たものとは違うのですね。


> (以下はハイホーの部分以外紹介します。)
> 歌いながら 一列に並んで
> 大きな声で 疲れを忘れて
> 山のこだま 俺たちと歌え
>
> ちなみにB面には「おろかな歌」「手を洗う歌」「いつか王子様が」が入っていますが、残念ながら歌詞不明です。
> これだけ見つけられたのも嬉しかったです。

昔の歌詞を見つけたときは嬉しいものですよね!><///

レコード版は映画と違い、口元に合わせた吹き替えや
翻訳の縛りがなく、制約が自由で歌詞が伸び伸びとしており
日本語がキレイに聞こえるように作られてる感じがするところが
とても気に入っています。


そしてレコード盤の歌詞の事を取り扱ってる記事は
2000~2017年のブログにちょこっと載せている場所くらいで
サイトはないし仲間もおらず情報も乏しい(´・ω・`)

頂いた情報はありがたく そのまま載せておきたいと思います。

何か不都合ありましたらご一報ください。


貴重な情報をありがとうございましたm(_ _)m
2017-03-21 Tue 21:47 | URL | 5~ #-[ 内容変更]
LP版シンデレラ(以前紹介した白雪姫と同じシリーズ)の歌詞カードの画像を発見したので、「歌えよナイチンゲール」「仕事の歌」「これが恋かしら」の歌詞を紹介します。
画像が小さく、字がやっと読めるぐらいなので所々不明な箇所があります。ご了承ください。

歌えよナイチンゲール

オー 歌えよナイチンゲール 歌えよナイチンゲール (不明)の中で
(以下繰り返し)

仕事の歌

シンデレラ シンデレラ 朝から晩まで きりきりまいだよ ごはんの支度だ
ごはんがすんだら 皿を洗って
掃除洗濯 お風呂の焚きつけ
(不明) シンデレラ

(後半は「ドレスを作りましょう」というタイトルで、別の曲として扱われています。)

さあ作りましょう シンデレラのために
ドレスをみんなで 作ってあげよう
飾りリボンを 可愛く付け
誰にも負けない 一番きれいな ドレスにしてあげよう
急いで 急いで シンデレラのために
可愛いドレスを 作ってあげよう
「はさみでカット!」
「僕が縫うんだ!」
「縫うのは私。飾りを取って。」
さあ 急いで急いで それ
みんなシンデレラのために

これが恋かしら

夢でも 夢でも フフフフ
見ているみたいよ
夢でも フフフフ
夢でも
夢でも いいのよ 二人の
(不明)が 一つに溶け合う
愛の喜び 覚めないで
フフフフ フフフフ
このまま


それとすでに乗っている歌詞で、なんとなく字余りの以下の7曲
「ワン・ソング」「ハイ・ディドゥル・ディー・ディー」「仕事の歌」「これが恋かしら」「シャム猫の歌」「町のクルエラ」「みんなネコになりたいのさ」ですが、これらはメロディーに乗せて歌うものではなく、英語の歌詞の横に載せられた直訳の歌詞です。
近所の図書館にある「クラシック・ディズニー・コレクション」というCDの歌詞カードに全く同じ文がありました。
「ハイ・ディドゥル・ディー・ディー」は5巻の中に載っていませんが、文の雰囲気でそんな気がしました。
これらの歌詞はどこに載っていたのでしょうか?
2017-04-13 Thu 22:26 | URL | hosepan #-[ 内容変更]
Re: どうもこんばんは。
>hosepan さん

コメントに情報ありがとうございます。

旧歌詞を探しているお仲間が増えたみたいで
嬉しいかぎりです。


> それとすでに乗っている歌詞で、なんとなく字余りの以下の7曲
> 「ワン・ソング」「ハイ・ディドゥル・ディー・ディー」「仕事の歌」「これが恋かしら」「シャム猫の歌」「町のクルエラ」「みんなネコになりたいのさ」ですが、これらはメロディーに乗せて歌うものではなく、英語の歌詞の横に載せられた直訳の歌詞です。

僕のところにすでに載せてある歌詞の事でいいのでしょうか?

7曲のこれらに関しては6年以上前に1986年製のディズニーの様々な歌詞を載せてある
CDの歌詞カードから、書き留め載せたものです。

妙なものでして、映画に使われたもの、CDの企画用に作られたものの中に
混在しており、書いた当時はレコード版ならこの字余りさもあるかもと
思ったものです。

このときレコード版の存在と可能性に気がつきました。

余談ですが古いCDばかりに目が向いていた自分はレコードという
媒体のほうが古いじゃないかと、探して見たところ
まったく違う歌詞が出てきて、映画に使われたものとも違うし
さらに旧歌詞探しが混沌と化してしまうのです(´∀`)

載せてはいませんがジャングルブックの歌詞もあって
数年後、確認のために見たLDの映画ともレコード版とも違ってました。

うーん、記憶が確かなら星に願いをの歌詞も
同じものに載っていて、字余りで済まないレベルで
歌える感じのしない歌詞がついており、翻訳?と思ったのを
覚えているんですが、ご指摘のあった7曲もそうだったのかもしれないですね。


> 近所の図書館にある「クラシック・ディズニー・コレクション」というCDの歌詞カードに全く同じ文がありました。
> 「ハイ・ディドゥル・ディー・ディー」は5巻の中に載っていませんが、文の雰囲気でそんな気がしました。
> これらの歌詞はどこに載っていたのでしょうか?

旧歌詞ではなくただの翻訳文だとしたら残念ですね(´・ω・`)

レコード版の時代の歌詞はどれも字余りや逆に歌詞が短く、
実際に聴いてみると、すごい詰め寄り方というか
どこで区切って歌わせるんだというやり口なものが多く
また編曲で映画に使われたものと違うものもあったので
翻訳かもしれない7曲の歌詞も、そんな歌のひとつなのかなと想ってます。

舞台のように曲を挿みながら台詞を言わせていたのかもと
レコード版のものかなと期待をしていたんですが、
情報をいただけでよかったです。

注意書きに、※翻訳歌詞で実際に歌われたものではないかもしれませんと
表記を追加しておきますね。ご指摘ありがとうございます。
2017-04-14 Fri 02:33 | URL | 5~ #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 5~のほほんGブログ |